無料ブログはココログ

« 渡辺と渡部 | トップページ | 亭主元気で留守がいい »

2014年3月28日 (金)

水崎林太郎

Img_1     岐阜県出身の水崎林太郎(1867-1939)は、1914年に開拓農民として朝鮮に渡る。花栽培などで成功した後、干ばつや洪水に苦しむ農民の姿を見て、大邱に貯水池・寿城池(スソンモッ)を造り、荒野を美田に変えたことでしられる篤農家である。

« 渡辺と渡部 | トップページ | 亭主元気で留守がいい »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡辺と渡部 | トップページ | 亭主元気で留守がいい »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30