無料ブログはココログ

« 三種の神器の起源 | トップページ | アナロギア・エンティス »

2014年3月26日 (水)

表外漢字

070101iizuka023  日本では1981年に常用漢字(1945字)が定められ、2010年には196字が追加、あまり使われない5字を外し、2136字となった。漢字には常用漢字以外にいっぱいあって、それらを「表外漢字」という。こうした表外漢字には、同じ字に複数の字体が使われるケースがあるため、国語審議会では、「表外漢字字体表」(2000年12月)を答申している。たとえば「麵」、「麺」は前者が印刷標準字体、後者が簡易慣用字体。新聞やパソコンなどでは「麺」の略字体を使っていいことになっている。森鷗外も日常生活になじみのある略字を採用して森鴎外と書いてあることが多い。

« 三種の神器の起源 | トップページ | アナロギア・エンティス »

漢字」カテゴリの記事

コメント

人の名前まで当用漢字で書くのは許されませんよ。
文化の冒涜です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三種の神器の起源 | トップページ | アナロギア・エンティス »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31