無料ブログはココログ

« ディスアポイント | トップページ | アゾレス海 »

2014年2月23日 (日)

アタカマ砂漠

7c2bcf3e    チリのアタカマ砂漠は太平洋とアンデス山脈の間の細長い地域に南北約1000キロに渡って広がる海岸沿いの砂漠。年間を通して雨がほとんど降らない世界で最も乾燥している砂漠である。この砂漠に高さ11mの巨大な手のモニュメントが聳えている。地元の人々からLa Mana(手)と呼ばれているセメントと鉄筋らよって制作された「Hand of the Desert」(1990)はチリの彫刻家マリオ・イララザバルが水難の危険を警告する目的で作ったという。Mario Irarrazabal

« ディスアポイント | トップページ | アゾレス海 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディスアポイント | トップページ | アゾレス海 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31