無料ブログはココログ

« 智恵子とオリンピック | トップページ | 英語綴り字の難しい地名 »

2014年2月 5日 (水)

世界最南端の都市ウスワイア

M43129_medium

  アルゼンチン南端フエゴ島にある都市ウスワイア(南緯54度49分)。ビーグル海峡に臨み、人口13,398人の住民が羊肉の加工や製材・魚類の缶詰などに従事する。夏になるとこのフエゴ島に152種類の鳥が集まり、その鳥のひとつペンギンは1586年カベンディッシュ探検隊に加わっていた一ウェールズ人によって「ペン・グィン pen gwyn(白い頭)」という意味で、ペンギンと呼ばれたのが、その名の語源といわれる。都市ではなく村ならばチリ・ナバル島のプエルト・ウィリアムズが僅かに南に位置する。(Ushuaia)

 

Foto

« 智恵子とオリンピック | トップページ | 英語綴り字の難しい地名 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 智恵子とオリンピック | トップページ | 英語綴り字の難しい地名 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31