無料ブログはココログ

« 杉野十平次と杉野孫七 | トップページ | ホットヨーグルトダイエットに挑戦!‼ »

2014年1月29日 (水)

不遇の俳人日野草城

HinoHi04 

    俳人・日野草城の1956年の忌日。草城は1929年「ホトトギス」同人となり、新興俳句運動の旗手として、俳句の近代化をはかった。しかし、「俳句研究」に発表したミヤコホテル10句は騒然たる毀誉を浴び、ホトトギス同人を除名された。戦災、戦後の労苦をへて、闘病のなかで早世した。

 

  妻子を担ふ片眼片肺枯手足

 

  火の色やけふにはじまる十二月

« 杉野十平次と杉野孫七 | トップページ | ホットヨーグルトダイエットに挑戦!‼ »

日本文学」カテゴリの記事

コメント

■句集(私家版:150部限定)を発刊いたしました。

・ 新しいタイプの俳句が読みたい。
・ 若い人達の俳句はワケがわからない。意味の良くわかる俳句が読みたい。
・ 俳句から、知的興奮が得たいー

―と考えている方々に、是非お読み頂き度く、ご案内申し上げる次第です。

<掲載句の一例>

 御器かぶり駆け抜け明けの夢の間を  捕鯨員千々特飲の街に消え           
 五騎手競る水からくりの草競馬    河原沿ひ脳炎注射逃れ来て
 蟻地獄劇場傍観者は君だ       常夜燈点き韮花は電柱下
 捨て金魚おまへ死なせてなるか桶   聖母召す百合もて生れし蝶なれば
買ひ替へし捕蟲網にもすばやき死 酔へる父昆蟲採集セット蹴る     


■ タイトル:句集 太陽之塔(B6版100ページ。ページあたり俳句がびっしりです。                                             
                       掲載句トータル750句程度)
■ 著者:小熊 由

■ 全体の約70%が「連作俳句」です。数句から数十句の俳句を並べ、一連の
ストーリーを描き出すものなので、短編小説を読むような感覚でお娯しみ頂けます。
また、全句の98%が「五・七・五」定型に則った、フォーマルなものです。

■ 今では殆んど使われない季語も、積極的に取り入れております。一例)

 百合化して蝶となる、連作:瓜番、連作:水喧嘩、連作:日本脳炎、連作:豊年村、連作:牧閉ざす、連作:オープンカー、コレラ、アッパッパー、跳込台 等

■ 売価:1.500円(税込み・送料込み ー 代金は後払いです)

■ ご注文は、希望の冊数・住所・氏名を明記の上、下記アドレスまでー
      kaniyoko.69@gmail.com
            小熊 由 : 宛

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 杉野十平次と杉野孫七 | トップページ | ホットヨーグルトダイエットに挑戦!‼ »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31