無料ブログはココログ

« 漢字一文字の題名の小説 | トップページ | 世界の不思議 ノアの洪水の謎 »

2014年1月26日 (日)

気になることば「のろま」

Ken27_3
 野呂松人形

    江戸中期、人形浄瑠璃の一座に野呂松勘兵衛という人形の遣い手がいた。勘兵衛の扱う人形は、頭が平たく、色が黒かった。さらに、身なりがみすぼらしい上にとても鈍重な役である。ところが、その扱い上手だったので、大評判になった。しまいには、動作が鈍重な人を「あいつは、のろまつだ」と言ったりする流行語が生れた。これが「のろま」の語源で、つまり、「のろま」は「のろまつ」を略した言葉なのだ。(「雑学大全2」)

« 漢字一文字の題名の小説 | トップページ | 世界の不思議 ノアの洪水の謎 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

<のろま>は浄瑠璃から出た比喩ですか?
語源なんて、あまり考えないので、考えない習慣になってますもので・・・。(≧m≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漢字一文字の題名の小説 | トップページ | 世界の不思議 ノアの洪水の謎 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31