無料ブログはココログ

« エッフェル塔とモーパッサン | トップページ | 石川三四郎の謎 »

2014年1月28日 (火)

ダ・ヴィンチとサンタマリア大聖堂の金球

A0169125_1730966 A0169125_1549511    レオナルド・ダ・ヴィンチは、パリ手稿Gで「私達がサンタマリア・デル・フィオーレの球を接合した方法を覚えている」と述べていて、ブロンズ球のデザインに携わっていたことを示唆している。当時、ダ・ヴィンチは彫刻家ヴェロッキオの弟子で、ヴェロッキオがブロンズの球の製作をしていた。「滝川クリステルのフィレンツェ紀行」でも紹介されていたが、クレーンを使っての取り付け工事に関係していと解説している。

« エッフェル塔とモーパッサン | トップページ | 石川三四郎の謎 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エッフェル塔とモーパッサン | トップページ | 石川三四郎の謎 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31