無料ブログはココログ

« ぞっき本 | トップページ | 世阿弥と佐渡 »

2013年12月28日 (土)

行不由径(こうふゆけい)

00518_m    「行くに径(こみち)に由(よ)らず」 道を行くなら小道を通らない。回り道に見えても、まっすぐで正しい大道を行くことが、事を成就させる本道であるという。「大漢和辞典」の著者、諸橋轍次博士の座右の銘。

« ぞっき本 | トップページ | 世阿弥と佐渡 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぞっき本 | トップページ | 世阿弥と佐渡 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30