無料ブログはココログ

« 細見綾子の俳句 | トップページ | あたらしい時代 »

2013年12月25日 (水)

40歳過ぎたら自分の顔に責任がある

「四十歳を過ぎた人は自分の顔に責任をもちねばならない」

この有名な言葉はリンカーン大統領の名言の一つである。ある人が「この人を閣僚にしたらどうか?」と推薦してきた。その時、リンカーンは「顔が気に入らない」と断ったそうだ。そうしたら、推薦した人は「顔は生まれつきのものだから、本人には責任が無いはずだ」と言った。リンカーンはこう答えた。

Every man over forty is resensible for his face.

(40歳過ぎたら自分の顔に責任がある)

« 細見綾子の俳句 | トップページ | あたらしい時代 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 細見綾子の俳句 | トップページ | あたらしい時代 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31