無料ブログはココログ

« 世界翻訳の日 | トップページ | 錦帯橋 »

2013年10月 1日 (火)

ネクタイの幅

   本日は」ネクタイの日」。1884年のこの日、小山梅吉が日本で初めてネクタイの製造を始めた。いまは細めのスーツが流行している。当然、ネクタイの幅も細い。6㎝前後だろうか。ちなみにバブル期は太い。8cmくらいはあった。ネクタイの幅は景気とも関係し、景気がよければ太くなり、不況になると細くなる。ちなみにケペルの若い頃のネクタイ幅は太い。1972、1973年頃、たしかオイルショック前は幅が10cm以上もあり、スカーフのようなネクタイが流行していた。(10月1日)

« 世界翻訳の日 | トップページ | 錦帯橋 »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界翻訳の日 | トップページ | 錦帯橋 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31