無料ブログはココログ

« ああ硫黄島 | トップページ | 山形県長井市の人口推移 »

2013年10月25日 (金)

益田時貞と島原の乱

Martyres20japonenses20802  寛永14年(1637年)のこの日、島原・天草のキリシタン農民一揆は、代官・林兵左衛門を殺し、神社仏閣を焼き、島原城下に放火して藩主松倉重政の居城を襲撃した。板倉重昌の率いる幕府軍と城代三宅藤兵衛らが一揆軍と戦うが敗死する。だが4か月後の寛永15年2月28日、原城は陥落し、益田時貞も戦死した。幕府の戦後処理はきわめて厳しいものとなった。捕虜は婦女子を含めてすべて斬罪。一方、乱の原因をつくった島原藩主松倉勝家は改易、斬罪。唐津藩主寺沢堅高は天草を没収されるが、この裁定を不満としてのちに自害、御家断絶となる。(10月25日)

« ああ硫黄島 | トップページ | 山形県長井市の人口推移 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

However, it is possible to find cheap christian louboutin pumps from online outlets
[url=http://fbstatus.me/replica-miu-miu-matelasse-lambskin-leather-shoulder-bag-just-go-for-it/]Luigi Fulk[/url]
Luigi Fulk

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ああ硫黄島 | トップページ | 山形県長井市の人口推移 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31