無料ブログはココログ

« カッパブックスの時代 | トップページ | 逃げる目覚まし時計 »

2013年10月10日 (木)

十日夜

003fa42b1670dee53106866f4280d335   十日夜(とおかんや)。旧暦10月10日の夜の収穫祭の行事。新暦の11月10日に祭りを実施する地方が多い。群馬、埼玉、山梨、長野県にかけての東日本で、この日、刈入れが終わって田の神が山へ帰るとして祭る。「とうかんや、とうかんや、イネコノぼたもち生でもいいから持ってこい」という掛け声で、男の子が藁鉄砲(棒状に束ねた藁)で地面をたたいて大声を出して、村中を回る。地面を叩くのはモグラを追い払うためのまじないといわれる。西日本の亥子(いのこ)とともに重要な農村行事。(画像は「日々是好日とっつあんの雑記帳」より引用)

« カッパブックスの時代 | トップページ | 逃げる目覚まし時計 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カッパブックスの時代 | トップページ | 逃げる目覚まし時計 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31