無料ブログはココログ

« 「白い巨塔」の頃 | トップページ | 世界動物の日 »

2013年10月 4日 (金)

古書の日

   C004001mローマの古いことわざに「本にはそれぞれの運命がある」とある。人の人生と同じように本にも幸せな本もあれば、不運な本もある。国立国会図書館の展示室に飾られているこの本などは幸せであろう。「大慈恩寺三蔵法師傳巻3」三蔵法師として有名な唐の玄奘の伝記で全10巻よりなり、本書はその第3巻。1126年、法隆寺の僧覚印が転写したもので、国立国会図書館の蔵書では興福寺本に次ぐ古写本として貴重である。

« 「白い巨塔」の頃 | トップページ | 世界動物の日 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「白い巨塔」の頃 | トップページ | 世界動物の日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30