無料ブログはココログ

« 20世紀の学者たち人名一覧 | トップページ | 日本人のデモクラシー思想の変遷 »

2013年10月21日 (月)

ベトナム最後の皇帝バオ・ダイ

Bao_dai_1926    ベトナム阮朝最後の皇帝バオ・ダイ(1914-1997)。幼時からフランスに留学したが、父カイディン帝の死でいったん帰国して即位し(1925年)、第二次大戦中は日本軍に協力、日本がフランス植民地政権を倒すと、その要請に応じて独立を宣言した。しかしホー・チ・ミンを首班とするベトナム民主共和国臨時政府が成立すると権限を委譲して退位(1945年)。香港に亡命の後、フランスによってベトナム国元首に推されたが、フランスに留まって帰国しなかったため、国民の人望を失い、1955年の国民投票でゴ・ディン・ジエムに敗れ、バオダイはフランスに亡命した。(Bao Dai)

« 20世紀の学者たち人名一覧 | トップページ | 日本人のデモクラシー思想の変遷 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20世紀の学者たち人名一覧 | トップページ | 日本人のデモクラシー思想の変遷 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31