無料ブログはココログ

« 台風18号と特別警報 | トップページ | はじめよう英会話 6 »

2013年9月16日 (月)

千姫と堀内氏久

Img_1517571_53657868_2
    千姫姿絵(弘経寺蔵)

    大坂城落城後、千姫(1597-1666)は江戸へ送られた。1616年、本多忠刻と再婚、姫路城に移り、平穏に暮らすも、忠刻と死別し江戸に帰って髪を下ろし、天樹院と号し、江戸城北の丸の竹橋の屋敷で過ごす。「吉田通れば二階から招く。しかも鹿の子の振袖で」の俗謡が生まれ、吉田御殿の千姫淫乱の噂は事実無根である。千姫は慎ましやなか女性で、竹田御殿で余生を過ごし、70歳で波乱の人生を閉じた。遺骨は小石川の伝通院(文京区)、飯沼弘経寺(常総市)に葬られる。京都知恩院、高野山奥の院にも千姫の墓がある。

   大坂城落城の際、孫娘の千姫を助けた者に妻として与えることを家康は約束し、坂崎出羽守が無事に千姫を救出した逸話は有名である。史実は千姫は豊臣方の武将である堀内氏久(1595-1657)に護衛されて出羽守の陣まで届けられ後、出羽守が秀忠の元へ送り届けたとする説がある。堀内はその功によ、下総国内で500石を給され旗本として召抱えられた。

    大河ドラマでは、これまで7人の女優が千姫を演じている。惣那汐里(江)、川島海苛(天地人)、鶴彩未(功名が辻)、大河内奈々子(葵)、伊藤麻衣子(独眼竜政宗)、石原真理子(徳川家康)、木村菜穂(春の坂道)。しかし堀内氏久は1度も登場していない。

Sen10
  伝通院の千姫の墓

B9b0b7d0bbfba1a1c0e9c9b1a4cecae8
   弘経寺の千姫の墓

Senhime01
  知恩院の千姫の墓

Senhime450a
  高野山の千姫供養塔

« 台風18号と特別警報 | トップページ | はじめよう英会話 6 »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風18号と特別警報 | トップページ | はじめよう英会話 6 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30