無料ブログはココログ

« 世界地名ルーツ「リベリア」 | トップページ | 金井延(かないのぶる)忌日 »

2013年8月13日 (火)

チープになった「思い出のメロディー」

08240022_jpg_l     第45回「思い出のメロディー」。TRFが初登場し、若者ウケを狙った企画だったが、なぜか安っぽさを感じた。最高齢が青木光一で、田端義夫の死によって戦前歌手がいなくなった。美空ひばりの歌を歌い継ぐのであれば、戦前の歌謡黄金期の歌手も若い歌手に歌い継いでほしい。歌謡曲というのは大衆のものだから、大学教授や総理大臣とは無関係かといえばさにあらず。むかし佐藤栄作の日記をみれば東海林太郎の大ファンだったことがわかる。池田勇人や河合栄治郎は「旅の夜風」(映画「愛染かつら」主題歌)を一つ覚えのように唄っていたという。画像、前列から東海林太郎、渡辺はま子。後列、淡谷のり子、灰田勝彦。

« 世界地名ルーツ「リベリア」 | トップページ | 金井延(かないのぶる)忌日 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界地名ルーツ「リベリア」 | トップページ | 金井延(かないのぶる)忌日 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30