無料ブログはココログ

« ニョクマム | トップページ | ローマ教皇の椅子の穴 »

2013年8月10日 (土)

仙台藩花山村寒湯番所跡

00002775_1     宮城県栗原市花山にある仙台藩の境目番所の跡。寒湯(ぬるゆ)の名称は、もとは近辺にある温泉の名前だが、明治以降、温泉のほうは「温湯(ぬるゆ)」という表記になっている。

    現在、街道は番所跡をよけて通っているが、当時は表門から検断所の前を通っていた。安政年間の初期に改築され、検断所の建物は失われたが、表門と役宅が残る。

« ニョクマム | トップページ | ローマ教皇の椅子の穴 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニョクマム | トップページ | ローマ教皇の椅子の穴 »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31