無料ブログはココログ

« 『雪国』の舞台は雪国でよい | トップページ | 奥州藤原氏三代 »

2013年8月19日 (月)

ルソーと朝鮮人参(ジンセン)

Img_304032_2694112_2   フランス語で高麗人参のことを ginseng(ジンセン。発音はジンサングに近い)という。思想家ジャン・ジャク・ルソー(1712-1778)は高麗人参を好んで愛用していた。1772年、弟子であったサン・ピエールから貴重なブルボン産コーヒーをお土産で貰い、その答礼品としてルソーが渡したのは高麗人参1根だったとサン・ピエールの回顧録とルソーの全集に記されている。

« 『雪国』の舞台は雪国でよい | トップページ | 奥州藤原氏三代 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『雪国』の舞台は雪国でよい | トップページ | 奥州藤原氏三代 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31