無料ブログはココログ

« ユー・メイド・ミー・ラブ・ユー | トップページ | 上島鬼貫忌 »

2013年8月 1日 (木)

スイスの歴史

15399
チューリッヒから30㎞東南にある町ラッペルスビル

   1291年のこの日、ウーリ、シュヴィーツ、ウンターヴァルデンの3州が既得権益である自由と自治を守るたるスイス誓約者同盟を結成し、現在のスイスの元となった。スイスは国土の半分以上が高度1000メートルを越す山地で、古くからヘルヴェティア族がいたが、カエサルの征服によってローマ帝国の属州となったのが紀元前1世紀のことである。5世紀の中頃ブルグント族がこの地方の西南部に侵入し、ややおくれてアラマン族が東部に入った。前者はすぐにキリスト教に改宗し、ラテン語を使いはじめたが、後者の改宗はおくれ、ゲルマン語をすてなかった。

    843年にヴェルダン条約でフランク王国が分裂したとき、スイスの東部は東フランク王国に、西部はロタール王国となり、888年にブルグント王国領となった。1033年以来スイスは神聖ローマ帝国領となったが、スイス諸州はかなりの自治を享受していた。しかるに、1273年にハプスブルク家のルードルフが皇帝になると、その支配は各州に強く及び、いわゆる原始3州などが同盟を結んで反抗した。シラーの描くヴィルヘルム=テルの伝説はこの時代を背景としている。農民軍は1315年ハプスブルク軍を破り、翌年皇帝は3州の特権を承認した。16世紀にはチューリヒでツヴィングリが宗教改革運動を起こした。彼の死後スイスの宗教改革はカルヴィンによってジュネーヴ市を中心として展開され、全世界に大きな影響を与えた。スイスが正式に神聖ローマ帝国から独立したのはウェストファリア条約(1648年)においてであった。そしてスイスが永世局外中立の地位をえたのは1815年のウイーン会議(条約)においてである。Swiss 

« ユー・メイド・ミー・ラブ・ユー | トップページ | 上島鬼貫忌 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

(。・w・。 )スイスは自由の国の中立国・・
理想の国に思えます・・。flair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユー・メイド・ミー・ラブ・ユー | トップページ | 上島鬼貫忌 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30