無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

高野聖

20060926130652    明治33年、泉鏡花は「高野聖」を新小説に発表した。怪奇と浪漫性でみごとに人間性の原質をえぐった幻想文学の名作となった。若い修行僧が深山幽谷をぬけて、山中の一軒家にたどりつく。そこに神秘的な美女がいる。富山の薬売りが美女を冒すことによって獣に変身させられる。旅僧も美女の魅力のとりことなるが、仏の力をえて、無事にこの危機から脱出せしむることができる。これまで幾度か映画・ドラマ化されているが、テレビ東京「怪談・高野聖」(1979年、市川左團次、田中真理)がよい。田中真理の白系ロシアの血をひく美貌、スレンダーな肢体が妖女の神秘的な魅力にあふれている。

2013年8月30日 (金)

吉永小百合、和泉雅子は松竹女優!?

Img25851838zikfzj     和泉雅子は吉永小百合の妹分の日活女優ということで知られる。実は映画デビューは吉永よりも先輩女優である。吉永は1959年3月4日公開の松竹映画「朝を呼ぶ口笛」でデビューしている。(1957年にラジオ・テレビ出演あり)。一方、和泉雅子は10歳で劇団若草に所属し、11歳のとき、松竹映画「風花」(1959年1月3日)公開でデビューしているので、吉永よりわずか2カ月、映画では先輩ということになる。

ドゥムルプナルの戦

4394810661_55f256df8d_o     1922年のこの日、トルコ独立戦争最後の戦であるドゥムルプナルの戦でトルコ軍がギリシャ軍に勝利した。

    1921年、ムスタファ・ケマルを指導者とするトルコ国民軍がサカリア川の戦でギリシャ軍を撃破し、1922年4月にスミルナを奪回、8月にドゥムルプナルの戦で勝利した。帝制を廃止し、1923年10月29日トルコ共和国の独立が宣言され、ムスタファ・ケマルが初代大統領となる。Dumlupinar

2013年8月29日 (木)

宍色(ししいろ)ってどんな色?

Photo_2    「宍」という漢字は国字で固有名詞以外にあまり使われることはない。子供のときから日活映画を観てきたので「宍戸錠」から「しし」と読める。島根県の宍道湖は「しんじこ」と読む。「宍」の意味は「獣類の肉」。日本の伝統色「穴色」とは「ピンク」「肌色」に相当する。

ぺチコート作戦

3maria_theresia   1756年のこの日、七年戦争がはじまる。オーストリアのハプスブルク家は、カール6世の死によって男子の相続者が絶え、皇女マリア・テレジア(在位1740-1780)が領土を継承した。これにフランスやプロイセンが異議を唱えてオーストリア継承戦争が起こった。この戦争でマリア・テレジアの王位継承は認められたが、シュレジェン(シレジア)の領有は認められなかった。

   このためマリア・テレジアは外交官カウニッツを登用して、宿敵フランスと同盟を結ぶという思い切った政策をとった。これを外交革命という。これによってマリア・テレジア(オーストリア)、ポンパドゥール夫人(フランス)、エリザヴェータ(ロシア)という3人の女性がブロシアのフリードリッヒ2世を包囲した。いわゆる「3枚のペチコート作戦」によって、七年戦争(1756-1763)は、当初マリア・テレジア側に優勢であったが、エリザヴェータ女帝の死(1762年)によるロシアの離反のため、プロシアの有利に帰着した。パリ条約、フベルトゥスブルク条約により、プロシアのシュレジェン領有が認められた。

2013年8月28日 (水)

平成の悪書追放運動顛末

00000555af     1955年ころ「鉄腕アトム」が、小学校の校庭で見せしめ的に焚書されたことがある。高度な未来社会を描く内容がデタラメだという理由である。一方「赤銅鈴之助」は親孝行な主人公を描いており、真空斬りは「かまいたち」という現象で科学的根拠がある、という奇妙な判断だった。鳩山一郎首相は「青少年に対し悪影響を与えていることは、まことに憂慮すべきことであります。政府としては広く民間団体の協力を得まして、早急にこれが撲滅のため適切有効な対策を講じ、もって明朗な社会の建設に邁進いたしたいと存ずるのであります」と衆議院本会議で述べている。1955年における日本の悪書追放運動は、アメリカの赤狩り(レッド・パージ)という風潮をもろに受けているらしい。ところが数年後、「鉄腕アニメ」がテレビでアニメ化されると、大ブームとなり、音楽の時間にリコーダーでテーマ曲を演奏するようになる。運動会の行進曲も赤銅鈴之助から鉄腕アトムに変った。子供の教育を口実にした愛国主義の押し付けは赤銅鈴之助と共に消えた。近年、政府よりの改憲派の識者が「はだしのゲン」の描写などに難癖をつけ、平成の焚書を画策したが、失敗に終わった。「はだしのゲン」閲覧制限撤回騒動とは何んだったのか?

大坂城築城

Fff0b96b5536ca64a52ae4bcee89a187     1583年のこの日、豊臣秀吉が大坂城の築城を開始した。1年半をかけて、1585年に本丸が完成した。1615年大坂夏の陣で炎上し、1620年に徳川秀忠によって再築工事が始められて、1630年家光の時代に完成した。1665年落雷で焼失し、以後長らく再建されなかった。

グロティウスとウェストファリア条約

Hugo_m     1645年のこの日、オランダの法学者フーゴー・グローティウスが62歳で没した。若い頃、宗教上の対立に巻き込まれて牢獄に入れられたが、妻マリアの助力で、書物運搬箱に身を潜めて、からくも脱出した。彼は、牢獄の中でも、また亡命中にも、多くの学問的な著述を続けた。三十年戦争の悲惨な現実に直面して、人類を戦争の惨禍から救うにはどうすべきか考えた。彼の主著「戦争と平和の法」(1625)は1648年のウェストファリア条約に大きな影響を与えたといわれる。互いに対立する諸国家の関係に秩序と法をあたえ、これによって戦争を避け、国際平和を維持しようとする国際協調思想を法学的に基礎づけたのである。( keyword;Hugo Grotius,Westphalia,De jure belli ac pacis )

2013年8月27日 (火)

織田作之助とライスカレー

Osk201302050038     織田作之助(1913-1947)は三高(京都大学)在学中に酒場ハイデルベルクの女給・宮田一枝と駆け落ちする。一枝との同棲体験から名作「夫婦善哉」が誕生する。小説にも登場する自由軒の名物カレーとはどのようなものであろうか。

    作之助はカレーを食べながら執筆するので、その際に皿を見なくて口にカレーを運べるようにライスとルーをあらかじめかき混ぜて出すように頼んでいた。自由軒の名物カレーとは、白飯にカレールーを混ぜ込み、真ん中を窪ませて生卵をひとつおとしこんだものである。当時25銭。小説「夫婦善哉」には「自由軒のラ、ラ、ライスカレーは御飯にあんじょうま、ま、ま、まむしてあるよって、うまい」とある。NHKドラマ「夫婦善哉」も忠実に再現している。

2013年8月26日 (月)

「はだしのゲン」歴史認識問題

Osk201308160098     松江市教委が「はだしのゲン」制限をついに撤回した。ゲン制限は下村文科相も「子供の発達段階に応じた配慮で問題はない」と松江市教委政府は政府からもお墨付きをいただいていた。政府としては左翼勢力の反戦のシンボルともいえる「はだしのゲン」を禁書にする格好の機会であった。しかし世論の反対も激しく、ネット署名ではわずか5日で1.5万人を超えたという。過激描写を口実としているが、日本の侵略戦争や天皇の戦争責任にもかかわる作品で、保守層にとっては反日漫画として積年の嫌悪が爆発したものであろう。国連の潘基文事務総長も「日本政府は自らを深く顧みて、国際的なビジョンを持つべきだ」と苦言を呈しているが、最近の日本政府の動きは、麻生のワイマール憲法発言のように改憲に向けてエスカレートしている。「はだしのゲン」を松江市教委が撤回したからといって問題が解消したわけではない。全国の学校や公共図書館の管理者たちは保守的である。政府の意向に沿う思想や行動わとることのほうが公務員として出世や昇進は早い。ある公共図書館を教委幹部が視察して「はだしのゲン」が開架にあると、「ここの館長は、ゲンが好き」という評価を下すであろう。一種の思想の選別や査定に「はだしのゲン」が悪利用されることになる。つまり今後「はだしのゲン」や「従軍慰安婦」などの関係図書を意図的に除籍するような動きが図書館で起こらないとはいえない。役所や学校は隠蔽体質がある。

2013年8月25日 (日)

怖い話「てけてけ」

Img_486658_2354157_0   終戦直後、兵庫県加古川で、鹿島礼子(当時23歳)という地元で評判の美人がいた。ある夜、礼子が駅近くを歩いていると、数人の米軍兵士たちに突然襲われてレイプされてしまった。彼女は大きなショックを受けて、鉄道自殺した。そして怨霊となり、彼女の呪いは、レイプ犯である米軍兵士に向けられた。やがて兵士たちは次々と変死していく。こうして鹿島礼子は呪いを司る霊となり、この話を聞いた者には3日以内の夜に鹿島礼子が枕元もしくは夢の中に現れるという・・・・

  大島優子主演「テケテケ」では、加古川の怨霊伝説を「てけてけ」と結びつけ、学童らによって広められた都市伝説に捏造している。「てけてけ」とは古くから伝わる下半身のない妖怪で、両腕を使い移動する際に「テケテケ」という音がするため、この名で呼ばれたとされる。下半身がないので、自分の足を捜しているとの説もある。この2本の腕だけで車よりも速く走ることができ、一旦狙われたら最期、逃れることができず、体中食い荒される。映画では胴体が一瞬のうちに切断される。

   「てけてけ」と鹿島礼子の怨霊とは別ものであるが、映画化により両者が混同されるようになっている。都市伝説では、次の口裂け女のような質問が付加される。礼子が体の一部が欠損した美女として現れる。そして謎掛けの質問をする。「手を私にくれますか?」と言われたら、「今使っているからダメです」と答えなければならない。「足を私にくれますか?」と言われたら、「今必要だからダメです」と答えなければならない。さらに、「じゃあ私の足はどこにあるの?」と質問されたら、「名神高速道路にあります」と答えなければならない。「それじゃあ、私の名前はなあに?」と質問されたら、「カシマレイコです」と答えなければならない。しかし、場合によっては、「カは仮面のカ、シは死神のシ、マは魔神のマ、レイは霊魂のレイ、コは子供のコ」と答えなければならない。すなわち仮死魔霊子である。これらの質問に答えられなかったり、不正解を出すと、呪いでとどめを刺されて死ぬ。ホラー映画「テケテケ」では鹿島礼子の怨霊がテケテケになったとしているが、地元加古川では困惑気味である。実際、終戦直後の加古川は田舎町で進駐軍がいたとは考えにくい。加古川が都市化するのは昭和40年代以降である。

2013年8月23日 (金)

「かほく」という市はどこにあるのか?

189px1     1995年の「あきる野市」(東京都)の命名以来、平成の大合併で数多くの平仮名の市町が現れた。「うきは」「にかほ」「かほく」「せたな」「まんのう」「みどり」「さくら」「みやま」「うるま」「ふじみ野」それぞれが日本のどこに位置するのか記憶しようとしているのだが、平仮名はイメージを描くことができず、頭の中に希薄な空虚感がともなう。このような現象を解明した学者はいないので、平仮名がむしろ流行してしまった。地名は個人の履歴などに記載され、印象を与える一要素であるから重要である。

近世アジアの諸王朝

   1735年のこの日、清の雍正帝が没した。享年56歳だった。東アジアの近世諸国の繁栄を見ると、朝鮮では15世紀に李氏朝鮮が成立し、日本では徳川家が17世紀に天下を統一、満州族の清王朝が17世紀初頭に中国全土を支配するようになった。

  李氏朝鮮は27代518年、江戸幕府15代264年、愛新覚羅氏清国12代296年である。とくに8代将軍吉宗、清の雍正帝・乾隆帝、朝鮮21代英祖王が統治した時代(1725-1751)は東アジアの最盛期である。乾隆帝のとき国家は豊かで、人口3億人だった。

1

エドワード・ホッパー「夜のオフィス」

Img_0005
「夜のオフィス」 ミネアポリス ウォーカー・アート・センター蔵

  エドワード・ホッパー(1882-1967)は、ニューヨーク市の近郊、ハドソン川沿いのナイアックで生れた。ホッパーのきわめて独創的な作品は、アメリカの現代生活の不安な精神を伝えているが、特に都会という環境におかれた人間の寂しさと孤独感が強調されている。

   ニューヨークで、アシュカン派(ごみ箱派)の創設者のロバート・ヘンリに絵を学んだ。美術学校を卒業すると彼は商業美術の道に進み、42歳でようやくこの職をなげうって専業画家となった。1920年代にきわめて独特な画風を見出し、以降それはほとんど変わることがなかった。抽象画の全盛期に身をおきながらも、彼は具象絵画の伝統にかかわりつづけた。画家としての出発は遅かったが、アメリカはすぐさま彼に数々の栄誉を与えた。しかし、ホッパーはひっそりとして暮らしを守りつづけ、同じく画家であった妻ジョー・ヴァースティル・ニヴィソンとともに生涯を絵画にささげた。

  「夜の会社」(1940年)というこの作品には、ホッパーの特徴がよくあらわれている。2人の人物のあいだには意思疎通はない。女性は、上司からの何かの合図をじっと待つようでいながら、同時に自分だけの世界に浸っているようでもある。人物相互のコミュニケーションはほとんど感じられない。それどころか、彼らは家具や建物によって互いに隔てられ、彼らをいっしょに結びつける明確な話の筋は、1つとしてないのだ。ホッパーは自分の作品に物語性をもち込むのを故意に避けているようにも思える。ある意味でホッパーの作品では人物よりも、人物と人物との空間が重要な意味をもっている。それが何か正確にはいえないが、どこかおかしいと感じさせるものがある。現代生活の味気なさを表わしているいるのかもしれないが、それが作品の魅力となっている。

2013年8月21日 (水)

いまどきの小学生は賢い!!

1959fatherknowsbest   NHK連続クイズ・ホールドオン!は夏休み親子スペシャル。小学生だからといっても出題のレベルは落としていない。お父さん、お母さんの頑張りが勝敗を左右する。

Q1940年に発表された短編小説「きりぎりす」は貧しい画家が名声を得た後に妻から別れを告げられるという内容ですがこの作品を書いた青森県出身の小説家はだれでしょう?井伏鱒二、太宰治、坂口安吾、川端康成。

四択クイズながら、「きりぎりす」は著名な作品ではない。青森県ということで太宰治。

Q日本でも見られる渡り鳥の一種で夏の間は日本におらずユーラシア大陸やアラスカ北部などで暮らし冬に日本にやって来る。英語ではシーガル(sea gull)とも呼ぶ鳥は何でしょう?(ストレート) A.カモメ

Q2011年のピーマン出荷量が日本一だったと都道府県は?A茨城県

ハリウッドでリメイクされた日本映画

20100729113901     東宝の特撮映画ゴジラが2014年夏、ハリウッドリメークされ公開されるという。これまでリメイクされた日本映画といえば、ザ・リング(2002)、Shall we Dance?(2004)など。とくに「リング」は貞子という名前があまりに有名になりすぎて、日本にあまたいる貞子さんが迷惑しているであろう。貞子という役名はアメリカ版では「サマラ(Samara)」、韓国版では「ウンソ」である。サマラは「サダーコ」の音が近いことに由来するらしい。「ウンソ」は秋の童話でソン・へギョの役名なので、とくに不吉な名というイメージを与えることはなかったようだ。「貞子」はおそらく女子の名前から半世紀は使われないであろう。現在日本にいる貞子さんはおそらくみな50歳以上の方であろうが、鈴木光司はなぜこの名を選んだのであろうか。一説によると明治の千里眼、高橋貞子から取ったとされる。

E0060200_50b159c69cb43

2013年8月20日 (火)

携帯彼氏

0417111    恋愛シュミレーションゲームによって恐怖の体験をする女子高生の話。原作はkagenのケータイ小説。初主演の川島海荷が小さくて可愛いいがチープな映画。星野真理、大西結花が脇役で出演している。むかしの新東宝の怪談物以下のレベル。ツタヤのレンタルではよく回転するだろう。

奥州藤原氏三代

0de9813e46042405179980041177c6c2     1124年のこの日、藤原清衡(1056-1128)が中尊寺金色堂を建立した。

    1087年、清衡と源義家の連合軍が、清原家衡、武衡のたてこもる金沢柵(秋田県横手市)を2ヵ月に及ぶ包囲ののち攻略し、ここに後三年の役は終焉した。この戦いは、朝廷からは私闘とみられ、恩賞はなかった。むしろ合戦によって国務をとどこおらせたことは義家の失策とみなされた。この結果、奥州に覇権を確立したのが、清衡に始まる奥州藤原氏である。藤原清衡は平将門の乱で活躍した藤原秀郷の子孫で、陸奥国亘理に勢力を張る藤原経清を父とし、奥六郡を支配する俘囚の長、安倍頼良の娘を母とし、1056年に生まれた。経清は前九年の役で源頼義に離反して安倍軍の軍政を指導したため、頼義にとくに憎まれ、敗戦によって斬首となった人物である。この後、その母は勝者清原武則の嫡子武貞に嫁して家衡を産んだ。このため清衡も清原氏の一員として成長したが、なかには安倍氏の血をひく清衡を蔑視する者もいた。後三年の役では妻子を失った清衡であったが、苦労人の彼は諸勢力の間を巧みに泳ぎ渡った。生き残ったときには、安倍・清原両氏の遺産を一身に継承する奥羽両国の覇となっていた。1091年、清衡は初めて関白藤原師実に陸奥の馬を献じる。京都の朝廷や摂関家、権門・貴族はその後も貢納品や献上品を欠かさない奥州藤原氏を信頼し、それが代々の奥羽支配を彼らに容認させることになる。中尊寺金色堂の須弥壇下には藤原清衡、基衡、秀衡の三代の遺骸がいまも眠る。

2013年8月19日 (月)

ルソーと朝鮮人参(ジンセン)

Img_304032_2694112_2   フランス語で高麗人参のことを ginseng(ジンセン。発音はジンサングに近い)という。思想家ジャン・ジャク・ルソー(1712-1778)は高麗人参を好んで愛用していた。1772年、弟子であったサン・ピエールから貴重なブルボン産コーヒーをお土産で貰い、その答礼品としてルソーが渡したのは高麗人参1根だったとサン・ピエールの回顧録とルソーの全集に記されている。

『雪国』の舞台は雪国でよい

Img_0029

    小説はあくまでフィクションであるから、明らかに地名を特定していない場合は、舞台やモデルをあれこれ詮索するのは野暮なことである。しかし最近の読者は、村上春樹の小説に出てきた舞台とかモデルをやたら詮索したがる人が多い。自治体がガイドをつけて文学散歩団体ツアーも企画されたりするのを見ると、滑稽にみえてくる。

220pxmatsuei     作者はモデルは無いといっているのに、こじつけたがるのである。それは今に始まったことではなく、川端康成の『雪国』が世に出たときもそうだった。場所やモデルが取り沙汰されて、結局、越後湯沢の高半が川端が滞在したことで、『雪国』の宿として宣伝に使われてしまった。駒子のモデルは置屋「藤田屋」の松栄といわれる。川端自身は困惑気味で、「モデルがあるという意味では駒子は実在するが、小説の駒子はモデルといちじるしくちがうから、実在しないというのが正しいかもしれぬ。島村は無論私ではない」(川端康成「雪国について」昭和23年、創元社版『雪国』あとがき)とある。

   「国境の長いトンネルを抜けると雪国だった」と書き出しにあるから、舞台となる地は近くにトンネルがなければいないのであろうか。わたしはトンネルがなくても、雪国で温泉宿があれば、読者がそれぞれにイメージするところが一番いいのではないかと思う。日本国内には北海道のほぼ全域から、本州の日本海側のほとんどは雪国の光景が思い浮ぶはずである。東北地方、北陸地、長野県や岐阜県の北部、さらに山陰の温泉町でも、それぞれ好きな宿屋で自分が島村になった気分で読めばよいと思う。なぜ越後湯沢に固定する必要があるのだろうか。『雪国』の舞台は、ただ日本の雪国でよいのである。

   文学が商業主義に利用されるとき、熱海の海岸の「お宮の松」のように観光地=見世物へと成り下がるのである

お通という理想的女性像

   吉川英治の「宮本武蔵」では、武蔵と小次郎は実在の人物であるが、お通、本位田又八、その親のお杉婆、恋人朱美、その母のお甲などはみな吉川英治が創作した架空の人物である。吉川英治が朝日新聞の夕刊に連載をはじめた昭和10年ころは、人気作家でありながら、自ら創刊した「青年太陽」が危機的状態で、最初の妻やすとは離別状態であった。そのころ43歳の吉川英治は16歳の池戸文子と銀座の料亭で知り合う。お通の描写が清々しいのはどうやらこの少女のイメージが投影されているからであろう。お通は小説では、こう描かれている。

孤児であるうえに、寺育ちのせいもあるのだろう、お通という処女は、香炉の灰のように、冷たくて淋しい。年は、去年が十六、許婚の又八とは、一つ下だった。

    お通のイメージは吉川英治にとっても理想的女性像になっている。それは多分に古風で、貞節で、ひたぶる情熱を秘めた美しい女性像である。これまで映画化されたお通役の女優といえば、轟夕起子、宮城千賀子、相馬千恵子、八千草薫、入江若葉などである。お通になぜかタカラヅカ出身の女優が多いのは「清く、正しく、美しく」のモットーの表れであろうか。実はお通・タカラヅカに熱き想いをよせたのは我らが千恵蔵御大なのだ。

   片岡千恵蔵は、昭和12年3月に千恵プロを解散し、日活「謳え春風」に続く第2作は吉川英治「宮本武蔵」(尾崎純監督)と決まった。ところが、お通が決まらなかった。千恵蔵は少し前、宝塚劇場に「モオンブルウメン」というミュージカルを見た。「あれ、なんとう女優だ?」「月組のトップスターで轟夕起子というんだよ。トルコという愛称で大変な人気だ」同行した曽我の説明を聞いて千恵蔵はうなずいた。そして引き続き、トルコさんがジュリア役を演じている「気まぐれジュリア」を見に行った。こんどは楽屋まで訪ねて、トルコはびっくりした。34歳の時代劇スターは、19歳のプリマドンナの甘く初々しい美しさに惹かれた。千恵蔵は製作会議で強硬に轟夕起子のお通起用を主張した。これまで宝塚から映画界入りは霧立のぼるくらいであまり例がなかった。この美男美女スターの共演は熱狂的な人気を呼んだ。続くマキノ正博監督「江戸の荒鷲」で轟が目を傷めた事件が婦人雑誌の大ニュースとなり、そのことが縁でマキノ正博と轟は結婚する。お通・轟は1本だけで終わった。千恵蔵にとつてみれば自分が宝塚から彼女を引き抜いてきたのに、まんまとマキノ正博に横取りされたかたちとなった。だが戦後のGHQ時代劇禁止時代の多羅尾伴内「シリーズ第一作七つの顔」(昭和22年)にも富豪令嬢・馬場きみ子役で轟とは共演している。千恵蔵が背広にソフト帽の姿で拳銃を撃つ。「ある時は老探偵多羅尾伴内、ある時は片目の運転手。またある時はインドの魔法使い。しかしてその実態は、正義と真実の人、藤村大造」この名台詞とともに映画は大ヒットした。やはり千恵蔵=轟共演は大衆に受ける要素があるようだ。

Img_555862_9353689_0    轟夕起子の引き抜きで日活と宝塚でいざこざはあったものの、次のお通も宝塚の東風うららという研究生が抜擢された。芸名は宮城千賀子に決まった。監督は稲垣浩。しかし撮影中に千恵蔵は病気となり完成までに1年を要した。「宮本武蔵」の映画は数多いがこの戦前の稲垣浩を第一とする人は多いであろう。戦後の稲垣浩(東宝)では三船敏郎・八千草薫だった。純情可憐な娘という容姿の点では八千草・お通が一番かも知れない。ここまでが、タカラヅカお通で、内田吐夢監督は入江たか子の娘入江若葉を起用、ダイナミックな演出とリアリズムの武蔵が生まれる。テレビにもお通はよく登場する。梓英子、古手川祐子、賀来千香子、鶴田真由、米倉涼子。今後も新進女優によるお通が生まれるであろうが、お通は日本的女性の理想像なのであまり現代的イメージの強い女優はふさわしくないような気がする。(参考:田山力哉「千恵蔵一代」)

2013年8月18日 (日)

モスクワ「戦争と平和」

8680081moscowkremlinandmoscowriverv   世界陸上のモスクワ・マラソン競技大会を見ると、クレムリン宮殿の赤い城壁に沿って走るコースである。モスクワといえば「戦争と平和」や「ドクトル・ジバコ」などで酷寒の冬の印象がつよいが、夏はとても暑いことを世界に知らしめた。

    モスクワは世界の主要な都市、北京、東京、ニューヨーク、パリ、ロンドンと比べて、どこよりも歴史が古い。新石器時代にすでに集落が存在したことが確認されている。モスクワがロシアの年代記の最初に言及されるのは、1147年のことでユーリー・ドルゴルーキー(手長公)の命により、モスクワ川とネグリンナヤ川との合流点に木造の要塞クレムリンが1156年から築城され、ここを中心にモスクワの町が発達した。15世紀イワン3世のころには、赤の広場も建設され、モスクワはロシア最大の都となった。1812年ナポレオンの侵入によって町の4分の3の家屋が焼失したが、もまなくモスクワは再建された。それはぶざまに広がるぬかるみだらけの町で、ペテルスブルクの貴族たちに「巨大な村」とばかにされた。モスクワが都市として着々と繁栄しはじめたのは、1861年の農奴解放後のことであった。農奴解放とともに、土地をもたない農民がモスクワの中心地となり、度重なる戦争、革命、飢饉などにもめげず、大都市に発展していった。1941年10月はじめ、ドイツ軍はクレムリンから40㎞のところまで迫っていたが、モスクワは陥落しなかった。しかし第2次世界大戦のロシアの被害は甚大で、全世界で約6000万人の犠牲者のうち、日本310万人、ドイツ1050万人、中国2050万人、ロシア2000万人といわれている。Moskva

Rosia183

芸術至上主義

Pic05_b     芸術のための芸術(アート・フォア・アート)は、19世紀のフランスで用いられ始めた標語。テオフィル・ゴーティエ(1811-1872)の言葉とされる。ポー、ワイルド等の唯美主義者によって主張された。芥川龍之介「地獄変」、谷崎潤一郎「細雪」などにも芸術至上主義の傾向がうかがえる。だがトルストイは「芸術とは何か」(1898)の中で文学の功利性を論じ、アート・フォア・アートに見られるデカダンを痛烈に批判している。

酷似芸能人

Billyzane5 Fea51786

北村一輝とビリー・ゼイン。Billy Zaneは「タイタニック」でローズの婚約者です。

Wf99931 9276_big

藤木直人が佐藤義清を演じているのをみると、森雅之に見えてきた。

Photo165_01 0809_050

「僕等がいた」高岡蒼佑を見ていると、スリーファンキーズの手塚しげおに似ている。

2013年8月17日 (土)

怖いお盆帰り

Pn2010050401000599___ci0003    お盆を故郷や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュがピークをむかえている。水戸市で男性が渋滞で停車中、数人の男に車外に引きずり出され、殴る蹴るの暴行を受け意識不明の重体に陥っている。男4人らはワンボックス・カーとバイクで逃走している。無軌道な若者たちか。あるいは渋滞でのイライラか。ともかく酷暑の道路、見知らぬ他人との偶発的な事件は避けたいものだ。

歴史資料と憲政資料室

089001l高木惣吉の日記

  戦後の社会的混乱の中で、貴重な文書類が散逸の危機にあったが、1947年、国立国会図書館内に憲政資料室が開設された。幕末期から現在にいたるまでの政治家、軍人、官僚などが所蔵していた文書類を中心とする。開設にあたっては大久保利通の孫である歴史家・大久保利謙(1900-1995)の尽力があったことも特筆される。

    どのような資料が所蔵されているかは国立国会図書館のホームページでわかる。「高木惣吉関係文書」によると昭和19年8月末、海軍少将・高木惣吉(1893-1979)は井上成美海軍次官より終戦工作の密命を受け、重臣・軍人・皇族等の間を往復しながら奔走した。日記には昭和20年5月5日から8月17日までの行動が記されている。

(参考:「高木惣吉 日記と情報」伊藤隆編 みすず書房 2000年7月)

Okubotoshitake_2 Kenseihistory1
    大久保利武         大久保利謙

ナイターか、ナイト・ゲームか

   プロ野球ナイター記念日は、日本で1948年8月17日、横浜ゲーリック球場で日本初のプロ野球公式戦のナイトゲーム開催されたことを記念する記念日である。なお「ナイター」という言葉が初めて使われたのは、2年後の「週刊ベースボール」誌上である。つまり言葉「ナイター」は1950年生まれだが、いまでも言葉としては生きているので没年はなし。ただしNHKなど放送業界ではナイターではなく、ナイトゲームと言っている。理由は和製英語のためらしい。

   「ナイター」だけでなく、戦後新しい言葉が数多く生まれた。映画、ドラマの中で使われる言葉は時代考証が適正になされているだろうか。ドキュメンタリーではなく、フィクションなのであまり厳密でなくてもいいのではという意見もある。だがセットや小道具には注意をはらうものの、言葉には当時使われていない表現もよく見受けられる。朝ドラ「梅ちゃん先生」昭和30年ころ、充電器も普及していない時代に「充電期間」(陽造のことば)という言葉が使われ、リアリティの欠如が感じられた。「雪解け」(信朗のことば)は昭和31年、メディアで使用されていた。「雪解け平和と鳩山新訓令」中西重思、日本及日本人1955年10月、雑誌記事がある。「梅ちゃん先生」のHPをみると「梅ちゃん新聞第20号」昭和31年の出来事とあり世相・風俗をドラマに盛り込むのがコンセプトの一つのようである。

下田歌子と津田梅子

ShimodautakoUmeko3
  下田歌子                      津田梅子

  明治16年7月に井上外交のあの鹿鳴館が麹町区内山下町1丁目1番地(現・千代田区内幸町1丁目)に完成し、明治20年前後には西洋的な女子教育のあり方が主張された。下田歌子(1854-1936)は、明治14年に桃夭女塾を創設し、明治18年11月には華族の子女を教育するための華族女学校が創設されたとき、教授兼学監の資格であったが、事実上は校長の仕事をしていた(初代校長は谷干城)。歌子は生徒に袴と靴を着けさせたが、当時これが大評判となり、明治の女学生風俗の「海老茶式部」とよばれるスタイルを原型となった。明治39年4月には華族女子学院が学習院に併合され、歌子は学習院教授兼女学部長となった。翌年10月、乃木希典大将が学習院長に任じられると、その11月に歌子は辞任している。歌子は女子学生に常に教えていた言葉に「娘のときは端麗であれ、嫁にいったら艶麗であれ」とあるが、歌子の軟派的教育を、剛毅謹直の乃木が嫌ったとも、女子学生の服装の問題を巡って激しい論争があったとも言われて真相は不明である。もっとも世間では「乃木将軍はロシアに勝って歌子に負けた」と面白がっていたという。

   明治4年の岩倉使節団には、5人の女子留学生がのっていた。吉益亮子、上田貞子、山川捨松、永井繁子、津田梅子(1864-1929)。このうち7歳という最年少で渡米した津田は、明治15年11月、アメリカから帰国した。10余年にわたるアメリカ生活のため、まったく日本語を忘れ、通訳によって母や姉と話したという。そこで伊藤博文は津田を下田歌子に紹介し、日本語を学ばせた。そして津田は桃夭女塾に英語教師として通うようになる。つづいて華族女学校に奉職する。明治31年下田歌子は帝国婦人協会を設立し、会長となり、明治32年には実践女学校、女子工芸学校を設立する。津田は明治33年には津田英学塾を創設して、女子高等教育に尽くした。津田は女性の人権が確立しているアメリカで育ったので、女性の地位の極度に低い日本の生活になじめず、苦労した。下田歌子とは、共に華族女学院で女子教育に尽くすが二人が親しかったとは伝えられていない。アメリカで洗礼を受けた敬虔な清教徒として育った津田と、和歌と「源氏物語」など国漢の教養ある下田とは、水と油であったであろう。津田は昭和4年8月17日に亡くなるまでのおよそ30年を独立心に富む女性の養成にうち込み、現在の津田塾大学の名を不朽のものにした。津田梅子の墓は、ひところ青山霊園の津田家の墓に仮埋葬されたが、昭和7年、小平市に移転した津田塾大学構内に移された。津田が生涯独身であったためか「津田梅子の墓参りをすると結婚できなくなる」「墓参りをすると卒業から結婚まで10年かかる」という噂が1980年代の女子学生の間で広まったという。下田歌子は長命で昭和6年10月8日、82歳で亡くなっている。大正2年ごろと思われるインタビューの中で歌子は「わたくしの教育方針は、やはり現在の国情もよく参酌してはみますけれども、古い明治の真精神を継承して、しっかりと大地を踏みしめた着実質実な方針で進んでゆきたいと思います。わたくしは、だから目下の急務として、いわゆる新しい女をつくるまえに、古い女を完全なものにつくりあげるのが、ほんとうの教育だと信じます」という言葉が示すように、下田歌子と津田梅子、全く対照的な教育者である感がする。

2013年8月16日 (金)

安達が原の鬼婆

1328191508_2     むかし那智の東光坊の阿闍梨裕慶一行が山伏姿になって東国行脚に出かけ、陸奥の安達が原に差し掛かったとき、老婆の小屋に立ち寄って一夜の宿を借りる。老婆はもてなしのためにと裏山に薪を採りに出かけるが、そのさい奥の部屋を決してのぞいてはならぬと言い残す。裕慶らが好奇心からその部屋をのぞいたところ、そこには喰われてしまった人々の残骸が累々と重なっていた。

  最近みたホラー映画「ホステル」も見知らぬ街を訪れた3人の若者たちが、次々と惨殺されているという恐ろしい話。旅は怖いものである。鬼婆ほどでなくとも、追いはぎ、雲助はでるだろう。柄本明がBSプレミアム「旅のチカラ」のロケ中、ペルーで強盗団に襲われてカメラなど撮影機材が奪われる被害にあった。幸い、柄本とスタッフにケガはなかった。BS放送の人気番組の1つは旅番組である。わたしも中山エミリーが国境地帯を訪ねる番組や野村佑香が「ぐるっと一周」する番組をよくみる。こんな可愛いい子が一人で大丈夫だろうか(もちろん大勢のスタッフ同行だけど)と不安におもう。ホラー映画のように恐ろしい目にあうシーンは自分の妄想と重ね合わせて見ている。世界ふれあい街歩きとホラーとは表裏一体ものものである。

ワカメを食べると毛がはえる?

05_spx151     昔からワカメ、昆布など海藻類を食べると薄毛に効果があるといわれてきた。科学的には海藻類に増毛・育毛の効果は全くなく、単なる迷信にすぎない。ただし、ヨードという成分が髪の毛のつやをよくする効果はあるという。

アナソフィア・ロブ

Tumblr_mjjyrtkcig1ra24kko1_400   「テラビシアにかける橋」(2007年)を観る。謎の転校生レスリーが可愛いい。アナソフィア・ロブ&ジョシュ・ハッチャーソンのカップルがお似合い。時よ止まれ、って感じだけれど、現実世界はもう19歳と20歳になっている。アナソフィアは「チャーリーとチョコレート工場」(2005)ではいつもチューインガムを噛んでいるひねくれた少女バイオレットだった。最近はテレビ出演で映画はご無沙汰のようでやはり少女スターという印象がある。志田未来と同じ1993年生まれ。第二のジョディ・フォスターになるのか、トレーシー・ハイドの道を歩むのだろうか。

俗に「子役は大成しない」という。マコーレー・カルキン(ホームアローン)、エドワード・ファーロング(ターミネーター2)、ハーレイ・ジョエル・オスメント(シックス・セント)らは薬物・アルコール依存などでスターへの道は険しい状況になっている。老婆心ながらアナソフィア・ロブやジョシュ・ハッチャーソンの活躍を見守ることにする。

Annasophiarobb Annasophiarobbatthetodayshowinnewyo

2013年8月15日 (木)

ネルー少年と日露戦争

Jawaharlal_nehru_at_harrow_at_15    1947年のこの日、インドはイギリスから独立した。初代首相ジャワハルラール・ネルーは没するまで首相の地位にあった。ネルーは、16歳のとき、父母とともにイギリスに渡ったが、ロンドンに着く途中「ドーバーからの汽車の中で、日本海海戦で日本が大勝利を収めたというニュースを知った。私はたいへん好い気持ちになった」と自叙伝にある。

    インドのみならずアジアの小国・日本が大国ロシアに勝利したことは世界の独立運動家に勇気を与えた。イラン立憲革命(1905年)、中国革命同盟会(1905年)、フィンランド独立(1917年)、青年トルコ党(1908年)と民族の自覚をよびおこした。Jawaharlal Nehru

恋愛映画にみられる「すれ違い」考

4l02   古今東西のラブストーリーを見ても、愛する2人が運命に弄ばれて「すれ違い」の末にひきさかれるという展開が常道である。恋愛小説で世界で最も成功したと思われる作品の1つにデュマ・フィスの「椿姫」がある。難病、身分違い、生活苦などの要素があるがマルグリット・ゴーチェとアルマンとの「すれ違い」が見ものである。20世紀の映画の時代に入っても「すれ違い」は恋愛映画の重要なファクターとなっている。ロバート・シャーウッド作「哀愁」は青年将校と踊子との「すれ違い」劇である。日本映画をみても「愛染かつら」「君の名は」、山口百恵の赤いシリーズから近年の「恋空」「ハナミズキ」に至るまで「すれ違い」が見られる。

Bokuragaita_a01    生田斗真、吉高由里子の「僕等がいた」も遠距離恋愛で6年間音信不通の男女の切ないラブストーリーである。そのため映画では2人がまみえるシーンが少ない。

    矢野元晴(生田)が元恋人の山本奈々(小松彩夏)を交通事故で死なせたということ、母を自殺に追いやったということ、など過去の出来事が心の闇となって苦しんでいる。高橋七美(吉高)の家庭環境は映画では描かれていないが、普通の家庭に育ったとみてよい。明るく、前向きな女の子で、高校時代は学級委員として学園祭にもがんばっていた。その後、東京のS女子大を卒業して現在は出版社に勤務しながら、同窓の竹内匡史(高岡蒼佑)と付き合っている。だが心の中では初恋の人、矢野を慕い続けている。ストーリー、全体のプロットは「冬のソナタ」に似ている。初恋が永遠であること、三角関係、舞台は雪国の田舎町。「僕等がいた」では釧路、札幌。冬ソナは春川。日活映画「北国の街」(倉本聡)など含めて冬ソナ型の恋愛映画である。吉高は来年のNHK朝ドラヒロインになる。「僕等がいた」はなんと他に3人の朝ドラヒロインが出演している。本仮屋ユイカ、須藤理彩、比嘉愛未。

2013年8月14日 (水)

正覚坊覚鑁

Taidan4   津本陽は1966年以来、旺盛な創作活動を展開している。真言宗にも造詣が深く、「大悲の海に」という覚鑁上人の伝記小説がある。覚鑁(1095-1143)は、真言洲中興祖にして新義真言宗始祖である。空海の思想を継承し、法然・親鸞への道を開いたと評される。わずか40歳で大伝法院の座主となったが、やがて高野山の旧勢力との対立から下山する。

パキスタン「独立記念の日」

Islamabadrawalpindi_freeway

  1947年のこの日、パキスタンがイギリスから独立した。当初、東ベンガル州が組み込まれていたが、1955年に東パキスタンとなり、第三次印パ戦争後、1971年東パキスタンはバングラデシュとして分離独立した。国名のパキスタンはペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味する。

パキスタンの首都は独立後とりあえずカラチに置かれていたが、1959年から新首都イスラマバード建設と合わせ、暫定的にラワルに仮の首都を置いた。1961年に北方10㎞にイスラマバードが建設され、1967年以降首都としての機能を果たすようになった。Karachi,Islambad,Rawalpindi,Pakistan

2013年8月13日 (火)

アーメン

Prayerforchildren     キリスト教のお祈りでいうアーメンは、ヘブライ語で「まことに」「たしかに」、後に「かくあれ」の意で、祈りなどの終わりに用いられる場合は、゜そうありますように」の意味となる。英語の発音はエーメン。amen

金井延(かないのぶる)忌日

Kanainoburu001   1865-1933。明治・大正期の経済学者・社会政策学者。1933年のこの日、67歳で死去した。

   東大卒業後、ドイツに留学。クニース、コンラート、ワーグナーらに学び、帰国後東大教授となり経済学を講じ、ドイツ歴史学派の理論を紹介した。明治30年代に社会主義、労働運動が起きると、社会主義化の方向を阻止して、労使協調のもとで労働者の保護を行うべきだと主張。ドイツ社会政策学を導入するとともに、社会政策学会の創立に尽力した。参考;河合栄治郎編「金井延の生涯と業績」 1939

チープになった「思い出のメロディー」

08240022_jpg_l     第45回「思い出のメロディー」。TRFが初登場し、若者ウケを狙った企画だったが、なぜか安っぽさを感じた。最高齢が青木光一で、田端義夫の死によって戦前歌手がいなくなった。美空ひばりの歌を歌い継ぐのであれば、戦前の歌謡黄金期の歌手も若い歌手に歌い継いでほしい。歌謡曲というのは大衆のものだから、大学教授や総理大臣とは無関係かといえばさにあらず。むかし佐藤栄作の日記をみれば東海林太郎の大ファンだったことがわかる。池田勇人や河合栄治郎は「旅の夜風」(映画「愛染かつら」主題歌)を一つ覚えのように唄っていたという。画像、前列から東海林太郎、渡辺はま子。後列、淡谷のり子、灰田勝彦。

世界地名ルーツ「リベリア」

    アフリカ南西部、大西洋岸の国。リベリアが独立したのは1847年、アフリカ大陸ではエチオピアに次いで2番目に古い独立国である。19世紀初頭からアメリカでは奴隷解放の気運が高まってきていたが、1822年、アメリカ植民地協会が解放奴隷をいまのリベリアに植民させた。この解放奴隷が中心になってつくったのがリベリアである。国名を造語した人は、カーリー神父で、ラテン語のリベルliber(自由な)に、地名接尾辞イア-iaを合成し、「自由の国」の意味を持たせた。首都は当時のアメリカ大統領ジェームズ・モンローの名にちなんでモンロビアとした。Liberia,father Curley,Monrovia

中央アフリカ共和国の危機

20130330t160043z_1970947332_gm1e93u   本日は「中央アフリカ共和国」の独立記念日。8月はアフリカの独立記念日ラッシュだ。1日がダホメ(現在のベナン)、3日がニジュール、5日がオートボルタ(現在のブルキナファソ)、7日がコートジボワール、11日がチャド、13日が中央アフリカ、15日がコンゴ共和国、17日がガボン。旧宗主国フランスがアフリカ各地を歴訪し、独立の手続きを済ませ、式典に参加するため、順繰りに日程を組んだものであろう。

   中央アフリカ共和国53年の歴史は内乱の半世紀といえる。2013年3月、フランソワ・ボジセは反政府勢力セリカに追われ、カメルーンに亡命。暫定政権ミシェル・ジョトディア(画像)が大統領に就任。国連安保理は武力による政権奪取を非難している。Michel Djotodia

はっけよいのこった

Item_750_1     大相撲の行司の「はっけよい、のこった!」という掛け声。易占いの「八卦(はっけ)」のことで、「八卦良い」と解するが、日本相撲協会では「はっきょい」として、「発気揚々」の意味として捉えている。

広辞苑「クラーク・ゲーブル」問題

Img_1195053_31709753_1   外国俳優。星の数ほどあるスターのなかでもひときわ輝くビッグ・スター。広辞苑にも世界的な大スターは採録している。辞書に外国人名を採録する意味は大きい。日常の校正作業でかつてこんな体験をした。「ハンフリー・ボガードかボガートか?」広辞苑を引けば「ボガート」と確認できる。もちろんインターネットのない時代の話であるが。主な外国スターを調査し、採録ありには「○」を、採録なしは「×」をつける。

○ルドルフ・ヴァレンチノ
○ジェームズ・ディーン
○ハンフリー・ボガート
○ジェラール・フィリップ
×クラーク・ゲーブル
○ゲーリー・クーパー
○ジャン・ギャバン
○チャップリン
○ジョン・ウェイン
×スティーブ・マックイーン
×ヘンリー・フォンダ
×ユール・ブリンナー
×ジェームズ・ギャグニー
○ローレンス・オリヴィエ
×バート・ランカスター
○ジャン・ルイ・バロー
×マルチェロ・マストロヤンニ
○ジェームズ・スチュアート
×ジャック・レモン
○グレゴリー・ペック
○マーロン・ブランド
○マリリン・モンロー
○ブルース・リー
×テレサ・テン

Teresa03   「有楽町で逢いましょう」のフランク永井やアジアの歌姫「テレサ・テン」が所載されないのは残念である。「鄧麗君」でも収録されていない。近年、外国人俳優の採録のハードルは高くなりつつある。第7版新版には、ポール・ニューマン、チャールトン・へストン、ピーター・フォーク等は新収録されるだろうか。

2013年8月12日 (月)

両大戦の人的被害状況

2008041617521693     第一次世界大戦の正確な死亡者数は特定できないが、「新ブリタニカ百科事典」によると、兵士の死者数だけでも合計850万人に上る、と推定されている。第二次世界大戦の人的被害で最も大きいのは独ソ戦である。フランス、イギリスがすでに戦いに敗れたと確信したヒトラーは対ソ電撃作戦バルバロッサ計画により、1941年6月22日突如、ソ連邦に侵入した。ヒトラーはレニングラードを「地上から抹殺してしまえ」と命じていた。10月のはじめに、ヒトラーは「東部の敵軍は叩きのめした。2度と立ち上がるこことはあるまい」と宣言した。しかしヒトラーの楽観的な予測は、早計だった。ロシア軍は後退こそしたものの、その力は全ったく損なわれてはおらず、ドイツ軍はロシアの内陸部におびきよせられていった。ナポレオン配下の兵士たちと同様に、ドイツ兵たちも、ロシアの冬将軍に苦しめられ、冬季に入って戦線は膠着した。1942年春以後の攻撃は南ロシアに限定された。ドイツ軍スターリングラード攻撃に主力を集中したが、ソ連軍も抵抗し、激戦が続いた。11月19日、ソ連軍の新部隊がドイツ軍を逆に包囲し、補給を断たれたドイツ軍は1943年1月31日、司令官パウルスは降伏した。第二次大戦の人的損害は次のとおりである。(数値は軍人と一般人を含む)

ロシア      1800万人

ドイツ     1050万人

中国      2100万人以上

ポーランド 580万人

日本    310万人(厚生省援護局)

朝鮮     35万人

台湾      3万人

第二次世界大戦で全世界で約6000万人の犠牲者をだしたと推計されている。

レネー・ゼルウィガー

Case_39_11     レネー・ゼルウィガーはスイス人の父、ノルウェー人の母の間に生れた。とびきりの美人ではないが、親しみやすい笑顔と演技力が最大の武器である。同世代女優サンドラ・ブロックやグィネス・パルトローのように美形ではないが、なぜハリウッドで大成したのだろう。最新作「ケース39」を見てなんとなくその魅力がわかる。児童虐待を受ける少女リリーの調査を始めたソーシャルワーカーのエミリー。リリーからの電話で家に行くと両親はリリーをオーブンで焼くところだった。エミリーはリリーを里親が見つかるまで自宅で預かることにする。だが本当の物語はこれからはじまる。上質のホラー・サスペンス映画ながら日本では劇場未公開だった。次作「私自身のラブソング」も日本での公開はなかった。レネーは日本では不人気な女優なのだろうか。

2013年8月11日 (日)

チャド共和国独立記念日

北アフリカの中央部に位置するチャド共和国。1960年のこの日、フランスから独立した。歴史は古く、9世紀前半カネム帝国、16世紀にはボルヌ帝国が発展した。19世紀までバギルミ、ワダイなど王国が栄えた。チャドの首都「ンジャメナ」は世界でもめずらしい「ン」から始まる地名である。ヌジャメナ、ウンジャメナと表記されることもある。N'Djamena

ジェニファー・リム

Hostel    ハリウッドで活躍を続けるアジア系女優。クェンティン・タランティーノが製作総指揮するホラー映画「ホステル」(2005)では日本人女性旅行者カナを演じる。拷問され目を抉られるも、ジェイ・ヘルナンデスに救出され、一命をとりとめる。しかし醜い顔になった自分を鏡でみたため、衝動的に電車に飛び込み自殺をする。なんとも後味の悪い映画だった。Jennifer Lim

ローマ教皇の椅子の穴

Papalconclave   1492年のこの日、初のコンクラーベによりアレクサンデル6世がローマ教皇に選出された。   

    ローマ教皇を選ぶコンクラーベでは穴の開いた椅子で教皇候補者の性別をチェックするという。その使い方とは、まず候補者が裸で座り、枢機卿の委員会が下から穴を覗いて、「Testculos habet et bene pendentes(彼には睾丸がある。そして、それはきちんとぶら下がっている)」と宣言する儀式が厳かに執り行われる。この珍妙な習慣は9世紀の女教皇ヨハンナがいたというスキャンダルがあったからである。キリスト教世界の最高権力者であるローマ教皇は男性だけに与えられる最高位の聖職である。ヨハンナの伝説は14世紀のボッカチオの物語にも記されており、タロットの女教皇はヨハンナがモデルである。在位は855年から858年までとれるが、実在は否定されている。(conclave)

Pope_joan
ボッカチオの小説挿絵でヨハンナが赤ん坊を出産する場面

    2000年近い教皇史だが、初代ペテロから265代ベネディクト16世(在位2005-2013)を暗記している人はいるだろうか。高校世界史に登場する主要教皇21人をあげる。

ペテロ  (在位64年) ネロ帝の迫害
マルケリヌス(296-304) ディオクレティアヌスの迫害
ミルティアデス(311-314) コンスタンティヌスのミラノ勅令
シリキウス(384-399) キリスト教がローマの国教となる
レオ1世(440-461)  異民族の侵攻を阻止
グレゴリウス1世(590-604) ゲルマン人への布教
レオ3世(795-816) カール大帝に加冠
ヨハネス12世(955-963) オットー1世に加冠
グレゴリウス7世(1073-1085) カノッサの屈辱
ウルバヌス2世(1088-1099) 十字軍を提唱
エウゲニウス3世(1145-1153) 第2回十字軍
クレメンス3世(1187-1191) 第3回十字軍
インノケンティウス3世(1198-1216) 教皇権の絶頂期
グレゴリウス9世(1227-1241) 第5回十字軍
インノケンティウス4世(1243-1254) 第6回十字軍
ボニファティウス8世(1294-1303) アナーニ事件
アレクサンデル6世(1492-1503) ルネサンスの保護者
レオ10世(1513-1521) ルターの宗教改革
ウルバヌス8世(1623-1644)  ガリレオ裁判
ピウス7世(1800-1823) ナポレオンに加冠
ピウス12世(1939-1958) ホロコースト(ユダヤ人虐殺)

2013年8月10日 (土)

夏の定番映画音楽ヒロイン

Sandradeetroydonahueasummerplace    毎朝買物に寄るスーパーのBGMに流れる夏のムードミュージック。フランシス・レイ「さらば夏の日」(1970)、ステルヴィオ・チプリアーニ「ラスト・コンサート」(1976)、マックス・スタイナー「避暑地の出来事」(1956)の3曲である。映画はもちろん見て覚えているが、意外と再放送される機会は少ない。「さらば夏の日」の原題はDu soleil plain les yeuxで、訳すと「太陽が目に眩しく降り注ぐ」であろうか。「ラスト・コンサート」の主題曲「ステラに捧げるコンチェルト」はピアノ・コンチェルトで真夏というより、冬のノルマンディーの浜辺というイメージである。「避暑地の出来事」はワーナーの音楽担当だったマックス・スタイナーによるものだが、パーシー・フェイス楽団やジョー・ロス楽団によって「夏の日の恋」が大ヒットした。以来、半世紀以上、夏のスタンダード・ナンバーとなっている。

   ところで3本の映画のヒロインを覚えてますか?「さらば夏の日」はダブル・ヒロインなので合計4人。フロランス・ラフュマ、ジャネット・アグラン、パメラ・ビロレージ、サンドラ・ディー。サンドラは2005年に惜しくも亡くなられました。ジャネット・アグランは「さらば夏の日」1本しか見てないけど最高だね。

10c 74810

729_01 Dee_cover

仙台藩花山村寒湯番所跡

00002775_1     宮城県栗原市花山にある仙台藩の境目番所の跡。寒湯(ぬるゆ)の名称は、もとは近辺にある温泉の名前だが、明治以降、温泉のほうは「温湯(ぬるゆ)」という表記になっている。

    現在、街道は番所跡をよけて通っているが、当時は表門から検断所の前を通っていた。安政年間の初期に改築され、検断所の建物は失われたが、表門と役宅が残る。

2013年8月 9日 (金)

ニョクマム

500368chonmuanuocmamngon478e   NHK「ぐるっとインドシナ半島300キロ」前編はハノイからホーチミン市まで。野村佑香がファンティエットでニョクマムを製造するベトナム人の家庭にホームステイする。ニョクマムとは魚介類を塩漬け発酵させた魚醤(ぎょしょう)のこと。タイのナンプラー、ベトナムのヌックマム(ニョクマムともいう)、秋田の「しょっつる(塩汁)」など。戦前は北部でニョクナムを製造していたが、1954年のインドシナ休戦協定でキリスト教徒だった一家は南部のファンティエットに移住したという。中国、フランス、日本、アメリカなどの侵略の歴史が影をおとしている。戦争でアメリカを退けた郁は、後にも先にもベトナムしかない。

Viet Nam,nuoc mam,Phan Thiet

消えた名曲

Photo   NHK思い出のメロディー第45回が今年も10日(土)に放送される。曲目をみたが、よく耳にする歌ばかりだった。だんご3兄弟のCDが1999年のこの日に発売された。爆発的なヒットだったが、最近テレビでこの歌は聞かれない。数年前にヒットした「トイレの神様」もなぜか聞かれなくなった。ネットを見ると「トイレの神様」に対する批判的な記事がめだつ。反ブームの集団ヒステリーの臭いがする。サザンオールスターズ「TSUNAMI」(2000)やZONE「secret base~君がくれたもの」(2001)などもなかなかテレビなどで放送されない。歌番組で若手歌手が懐かしい歌を歌うが、なぜか「硝子のジョニー」(1961)だけは誰も歌わない。否、歌えないのか。アイ・ジョージの哀調にとても及ばないと知っているからだろうか。

Photo_2

シンガポール独立記念日

Singaporemap

   1965年のこの日、シンガポールがマレーシア連邦から独立した。毎年パレードや花火などで盛大に祝う。マレー半島の最南端、ジョホール水道を隔てたシンガポール島(東西42キロ、南北23キロ)は、7世紀シュリーヴィジャヤ王国の支配下の時代、トマセック(トマシック、トエマセクなどとも表記、漢名は単馬錫)と呼ばれていた漁村だった。13世紀パレンバンの王子パメレスワラ(パラミシュワラ、パラメスワラ Paramisavara在位1402-1414)がここに都市を建設した。このころサンスクリット語で「獅子の都市」を意味するシンガプラSingapuraという名が定着している。だがシンガプラは16~18世紀には廃墟となり忘れ去られた。1818年スマトラのベンクーレンの総督として赴任したイギリス人のラッフルズ(1781-1826)が、ここを植民地として、港を築き、シンガポールと呼んだ。長くイギリスの植民地であったが、1959年6月3日、イギリス連邦内の自治領として独立し、1965年に正式に独立国となる。人口473万人(2008年現在)

C8bae3991d85eedacd58a4d522bf2a6f     市内マーライオン公園にマーメイド(人魚)とライオンとを合体させた「マーライオン」の像が作られたのは1972年。フレイザー・ブルーナーによって設計され、地元の彫刻家のリム・ナン・センによって作られた。高さ8mあるが、シンガポールが世界の観光地の名所となると、いかにも貧弱で、「世界三大がっかり」の筆頭格としてあげられることが多かった。2002年には、海際のセントーサ島にジャイアント・マーライオンが新設され、現在マーライオンは全部5体あり、汚名返上を図っている。(8月9日,Singapore,Singaoura,Merlion,National Day)

2013年8月 8日 (木)

夏休み親子大会

Ken19     NHK連続クイズホールドオン!夏休み親子対抗スペシャルが始まる。上田洋一さん、桃華ちゃん親子は昨年からずっとチャンピオンをホールドしている。子どもだからといって問題は易しくない。「ケンちゃんシリーズの父親役で有名な俳優は?」安井昌二ではない。牟田悌三が正解。「毎月22日はショートケーキの日」カレンダーを見ると、22日の真上には15日(イチゴ)があるから。ナットク!

B級作品の愉しみ

20110811_2412490    B級映画とは主に洋画の西部劇などの娯楽作品をさすことが多いが、新東宝の作品などは娯楽的趣向が満載でB級と呼ぶにふさわしい感じがする。昨夜みた「怪談海女幽霊」(1960)は夏に公開された映画だろうが、明智十三郎の警部、御木本伸介と万里昌代の復讐譚である。娘役の矢代京子が、とても清楚で美しく印象的だった。日活の小沢昭一「恋をするより得をしろ」(1961)も原作が司馬遼太郎という珍品。「宮本武蔵」で「お通」を演じた宮城千賀子が赤坂のクラブママで出演している。ほかに現代的な娘に清水まゆみ。「ピラニア3D」(2010)にエリザベス・シュー(リービング・ラスベガス)が出演している。スティーブン・R・マックィーンはスティーブ・マックィーンの孫。ジュリー・オコンネルはスタンド・バイ・ミーの少年。製作者の一人チャコ・ヴァン・リューウェンとは日活の悩殺女優・筑波久子であるとは驚きである。

マンボウ放浪

B0057213_195515

    「翻車魚」と書いて「まんぼう」と読む。「翻車」は水車のこと。むかしの本では、「萬寶」「萬歳楽」と表記することもある。温帯および熱帯の海域に分布、日本近海では北海道以南の各地で見られる。背鰭を振りながらのんびりと泳ぐ丸い姿は、愛くるしくも感じられる。しばしば海面に浮く。一度に極めて多数の産卵をする。マンボウの語源については定説はない。マンボウは方形なので満方の意か。榮川省三「魚名考」には、マンは、「円い」意味で、「ボウ」は、「魚(ウオ)」の転訛語であるから、マンボウとは、円型の魚ということであろう、とある。「マンボウ」は古くから、浮いている木を連想させる様子から「うきき」(浮木、浮木魚)と呼ばれることが多い。日本書紀には「枯査」と記される。正式学名は「モラ・モラ(Mola mola)

デブの日

A0156590_10295277   「8」の字のふくよかなイメージから。むかしから肥満型の芸能人は多い。コステロ、ジョン・グッドマン、岸井明(右画像)、高木ブー、松村邦洋、マツコ・デラックス。

2013年8月 7日 (水)

デルティオロジスト(絵葉書収集家)

P9240148

   人はいろいなものをコレクションする趣味がある。一番コレクターが多いのが切手、2番目が貨幣、3番目が絵葉書。それぞれフィラテリスト、ニュミズマティスト、デルティオロジストという。日本の絵葉書の誕生は私製絵葉書の認可された明治33年からである。各地の風景、美人、風俗、美術、海外の絵葉書など様々な絵葉書を扱う専門店が次々と開店し、絵葉書ブームが起こった。deltiologist

鼻系の人々

C0111783_23463090   本日は「鼻の日」。は(8)な(7)の語呂合わせから。顔のパーツで鼻は重要である。中央に位置するため巨大な鼻の存在は決定的な印象を与える。原節子、轟夕起子、柏木由紀(AKB)など鼻美人は多い。手塚治虫の漫画に登場する人物には猿田はじめ、お茶の水博士など巨大な鼻の持ち主が多い。外国俳優ではカール・マルデン(「欲望という名の電車」1951年)、ジェラール・ドパルデュー(「シラノ・ド・ベルジュラック」1990年)であろうか。

Pn2009070201000101

N0010187_l

   かつて日本では高い鼻は美人の一要素だった。轟夕起子、原節子、山本富士子、鰐淵晴子・・・。しかし近年は凹凸のある顔よりも、平板な顔が好まれる傾向にある。平べったい顔が好まれるようになったのは山口百恵の影響があるかもしれない。

10001744983_s
鼻がシンボルの原節子

Img113bfa06zikczj
 平べったい顔立ちの上戸彩

2013年8月 5日 (月)

ハローキティとモー娘。

001

  日本のカワイイ系ファッションやアクセサリーが世界でも注目を浴びている。昨年8月、アイドルのきゃりーぱみゅぱみゅが「原宿カワイイ大使」に任命され、カワイイのカルチャーを積極的に世界に発信するという。欧米では「可愛い」という概念を正しく言い当てた語がない。cuteも赤ん坊などの幼児に使われることが多い。ハローキティーやアニメのキャラクター、アイドルの少女趣味ファッション、ゆるキャラ、野球・サッカーなどの応援着ぐるみマスコットなど「カワイイ」はいたるところでみられる。NHK番組「東京カワイイ☆TV」など「可愛い」を片仮名で「カワイイ」と記している。。5月19日に行われたハロー・プロジェクト野音プレミアムライブにもハローキティが特別ゲストに出演していた。

アイドル語源考

Photo     朝ドラ「あまちゃん」もいよいよ終盤にむかう。アキはGMTから脱退し、家族で事務所を立ち上げ、アイドルとしてデビューするようだ。ところでドラマに頻繁に登場する外来語「アイドル」という言葉が日本語として定着するのはいつごろからか。シルビー・バルタンの「アイドルを探せ」(1963年)が一般化する契機となったものの、芸能人としてのアイドルという概念が定着するのはまだ先のことのようである。アイドルとはビートルズのような外国の芸能人を対象として呼称であり、日本の若手芸能人は「青春スター」という表現が一般的であった。日活映画「北国の街」(1965年)で舟木一夫が同級生の和泉雅子を「君はクラスのアイドルだ」という台詞がある。この映画の公開当時、昭和40年代には「みんなの憧れの的」という意味でアイドルと使っていたことがわかる。

世界ビール・デー

Fc852665a8481518dfb43de74b3c9b62   友人たちと集まってビールを楽しみ醸造会社などビール製造に関わる人たちに感謝する日。ビールの消費量が一番多い国は中国。人口1人当たりの消費量でみこるとチェコ共和国。1年間に149リットルをがぶ飲みしていることになり、日本の3.4倍に当たる。

日本人による醸造は、1853年に蘭学者の川本幸民が江戸で醸造実験を行ったのが最初とされる。明治初年から輸入され、中期にはいくつものビール会社ができた。しかし、ひろくビールが飲まれるようになったのは大正期からであり、サラリーマンの時代の到来とともに社交に欠かせない飲み物となった。

タクシーの日

Sun296    大正元年のこの日、東京有楽町のタクシー会社が日本で初めてのタクシー営業を開始した。大正13年の春には、大阪市内ならばどこまで乗っても、その運賃は1円均一というタクシーが現れた。大正15年の春から東京市内でもおこなわれはじめた。これが「1円タクシー」の始まりであり、だんだんにつまって「円タク」となった。日活映画「海のない港」(1931)の主題歌「♪破れフォードにボロタイヤ、車あれども宿はなし、わたしや円タク ショツフール」(西条八十作詞)と流行歌にある。

2013年8月 4日 (日)

蝋人形の館

   ホラー映画「蝋人形の館」(2005)は意外と面白い。人間の肉体を蝋で固めるという猟奇的発想はビンセント・プライスの「肉の蝋人形」(1953)からきている。カーリー役のエリシャ・カスバートは「ガール・ネクスト・ドア」、ドラマ「24」のセクシー女優。身長157㎝と低いし、ジャガイモ顔だが米では人気がある。ほかにパリス・ヒルトンも出演している。廃村となった田舎の人が全て蝋人形という発想も奇抜である。House of Wax

Houseofwax_underblurb702
 肉の蝋人形

Movies_movies_h__house_of_wax_01004 女性エリシャ・カスバート(左)、パリス・ヒルトン(右)、男性は左からロバート・リチャード、チャド・マイケル・マーレイ、ジョン・エイブラハムズ、ブライアン・ヴァン・ホルト、ジャレッド・パタレッキ

エリシャ・カスバートはキルスティン・ダンストに似ている

一杯のコーヒーから

Blend1     コーヒーにはカフェインが含まれているので体に悪いということはよく聞く。18世紀スウェーデンの王グスタフ3世は、コーヒーが毒だと信じていた。それを証明するべく、王は1人の殺人犯に死ぬまで毎日コーヒーを飲み続ける刑を科した。比較のため、別の殺人犯が毎日紅茶を飲む条件で釈放された。実験の監督と、検死の医師が2名雇われた。いの一番に死んだのは、医者だった。ついで王がストックホルムの劇場で反対派から銃で撃たれて死亡した。そして、殺人犯の1人が83歳で死んだ。紅茶を飲み続けた方の囚人だった。結局コーヒー有害説を立証できなかった。その後、コーヒーは世界中に普及していく。フランスの文豪バルザックは毎日50杯のコーヒーを20年間も飲み続けた。51歳で早逝したが過食による糖尿病が原因といわれる。

    最近のある調査によると、コーヒーを1日に2杯から4杯飲む人は、まったく飲まない人よりも自殺する確率が50%も低くなるという。カフェインには緩やかな抗うつ剤のような役割があるらしい。

Large   世界一の長寿王ハビエル・ペレイラ翁はなんと167歳!(非公認)彼は長寿の秘訣を「くよくよせずにたくさんコーヒーを飲んでうまい葉巻を吸うことさ」といっている。この名言はコロンビアの記念切手に書かれている。(Javier Pereira)  

2013年8月 3日 (土)

映画「激動の昭和史・軍閥」

Tojyo   東宝8.15シリーズの1つで、小林桂樹の東条英機を中心に太平洋戦争の開戦から終戦までを描く。垂水悟郎の武井軍務局長が東条に情勢が有利なうちに和平交渉をすべきであると進言するシーンがある。東条は激怒し戦争の継続・拡大に動く。武井というのは誰であろうか。戦後も経済界で活躍した武井大助は海軍なので、東条の部下ではない。武井のモデルは武藤章か阿南惟幾ではないかという意見もある。開戦早期の段階で東久邇宮稔彦王のように講和を考えた人が、ほかにもいたのは事実であろう。もちろんアメリカがそれに応じたかどうかは分からないが。

マンゴ・パークとニジェール探検

000008738     アフリカ中西部の内陸国。1960年のこの日、フランスから独立。大部分はサハラ砂漠で、南部にステップとサバナ気候地域があり、住民は遊牧生活を営む。ウラン生産と農牧業が中心。首都ニアメ。面積126万平方㎞。人口1529万人。

   イギリスの探検家マンゴ・パークは1795年アフリカの内陸に向かった。ムーア人の捕虜となるなど苦難ののち、1796年、セグーで東流するニジェール川を発見した。Niger,Mungo Park

300pxmungo_park_cover1859

1492年コロンブス第1回航海

Columbus2

   1492年のこの日、クリストファー・コロンブスはスペインのパロス港から第1回の航海に出発した。

When did Columbus sail across the Atlantic Ocean?(コロンブスが大西洋を航海したのは何時ですか?)

Columbus sailed the Atlantic Ocean in 1492.(1492年です)

2013年8月 2日 (金)

8月の暑い日

2e77cbd7746d622779f911d545b6a7d51e1     ロシア極東のサハリン州で日本兵4人の遺骨が発見された。20歳前後の若者の骨だそうだ。1945年8月9日のソ連による対日参戦でサハリンは戦場となり、双方に2500人あまりの犠牲者を出した。8月はやはり戦争を考える月であり、戦後はいまだ終わっていない。2006年頃、安倍晋三は「戦後レジームからの脱却」を唱えた。日本が敗戦の結果、連合国から押し付けられた制度や価値観を改め、憲法改正をはじめとした改革を行おうということである。最近、麻生副総理が講演で「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていった。あの手口、学んだらどうかね」と発言し、国際社会から非難を浴びている。このような発言の背景は日本の保守政治家の本心のように思える。2000年に森喜朗は「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国である」と発言した。マスコミからは国民主権や政教分離に反するものと非難されたものの発言を撤回することはなかった。つまり保守政治家の理想とするところは立憲君主制による戦前回帰につきる。過去の歴史認識が問われているが、戦争への反省は忘れ去り、愛国主義的な風潮が若者の支持を得ている。震災後、経済不況を乗り切りため、独占資本家と政治家が全体主義を目指すというコースは戦前とよく似ている。日本人は戦前から少しも成長していない。

上島鬼貫忌

Tw_onitsura   1738年のこの日、上島鬼貫(1661-1738)は大坂で没す。享年78歳。摂津伊丹の人で、本名は平泉治房。若い頃は、筑後柳川候や大和の郡山候に仕えたが、1676年すでに西山宗因の席に列なった。東都の芭蕉に呼応して俳諧の正風化につくした先覚者である。俳論として「誠の外に俳諧なし」という卓抜な誠の説をのべた『独言』(1685年)の著がある。その俳風は極めて自然、素朴であり、なんら作為が認められない。伊丹の墨染寺の愛子永太郎の墓に遺髪、分骨が納められている。

 花散つて又しづかなり園城寺

 にょつぽりと秋の空なる富士の山

 冬枯や平等院の庭の面

 行水の捨てどころなき虫の声

 何とけふの暑さはと石の塵を吹く

 ひうひうと風は空ゆく寒牡丹

2013年8月 1日 (木)

スイスの歴史

15399
チューリッヒから30㎞東南にある町ラッペルスビル

   1291年のこの日、ウーリ、シュヴィーツ、ウンターヴァルデンの3州が既得権益である自由と自治を守るたるスイス誓約者同盟を結成し、現在のスイスの元となった。スイスは国土の半分以上が高度1000メートルを越す山地で、古くからヘルヴェティア族がいたが、カエサルの征服によってローマ帝国の属州となったのが紀元前1世紀のことである。5世紀の中頃ブルグント族がこの地方の西南部に侵入し、ややおくれてアラマン族が東部に入った。前者はすぐにキリスト教に改宗し、ラテン語を使いはじめたが、後者の改宗はおくれ、ゲルマン語をすてなかった。

    843年にヴェルダン条約でフランク王国が分裂したとき、スイスの東部は東フランク王国に、西部はロタール王国となり、888年にブルグント王国領となった。1033年以来スイスは神聖ローマ帝国領となったが、スイス諸州はかなりの自治を享受していた。しかるに、1273年にハプスブルク家のルードルフが皇帝になると、その支配は各州に強く及び、いわゆる原始3州などが同盟を結んで反抗した。シラーの描くヴィルヘルム=テルの伝説はこの時代を背景としている。農民軍は1315年ハプスブルク軍を破り、翌年皇帝は3州の特権を承認した。16世紀にはチューリヒでツヴィングリが宗教改革運動を起こした。彼の死後スイスの宗教改革はカルヴィンによってジュネーヴ市を中心として展開され、全世界に大きな影響を与えた。スイスが正式に神聖ローマ帝国から独立したのはウェストファリア条約(1648年)においてであった。そしてスイスが永世局外中立の地位をえたのは1815年のウイーン会議(条約)においてである。Swiss 

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30