無料ブログはココログ

« 深夜の映画三昧 | トップページ | ソフトクリームの日 »

2013年7月 3日 (水)

眼鏡とザビエル

Xavier01    1549年のこの日、フランシスコ・ザビエルが乗った船が鹿児島に到着した。 

    眼鏡の発明は13世紀末のこと。発明者はフィレンツェの貴族サルヴィヌス・アルマタスともピサのアレッサンドロ・スピーナとも言われている。最初は水晶を磨いた粗悪なレンズだったが、まもなくガラス製品の眼鏡ができた。日本への伝来は1551年、ザビエルが山口の大内義隆に珍しい文物を献上したなかに眼鏡があったといわれている。( Frncisco de Xavier,Salvino  D`armate,Alessandro della Spina )

« 深夜の映画三昧 | トップページ | ソフトクリームの日 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深夜の映画三昧 | トップページ | ソフトクリームの日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30