無料ブログはココログ

« トンボロ現象 | トップページ | キュニコス学派 »

2013年7月11日 (木)

チャランケ

   アイヌ語で、議論する、論争するなどの意味で、コタン間の紛争などのさい、代表者が故事来歴を傾けて議論しあうこと。論破された側に非があるとされ、アシンベ(ツグナイ)を差出す。こうした習慣は和人によって悪用され、アイヌの人々の酷使をあおった。

« トンボロ現象 | トップページ | キュニコス学派 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トンボロ現象 | トップページ | キュニコス学派 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31