無料ブログはココログ

« 漫画の日 | トップページ | ラッキー7とジェット風船 »

2013年7月17日 (水)

ウィリアム・デュラントとヴァン・ルーン

V_loon_web   ネットで「デュラント世界の歴史 全32巻、640円で購入、新品同様」という記事を見つける。うらやましい。私もむかし本屋で全巻揃いを見つけた。ばかに安い。本屋も嵩張って邪魔な本なのだろう。当時、本棚のスペースに困っていたので買わなかった。1巻を読んだが、聖書的な記述には独特のものがある。ヴァン・ルーン(1884-1944)は子供向きの世界史で有名だが、さし絵とユーモアのある記述が特徴である。ヴァン・ルーンの「芸術の歴史」も平凡社世界教養全集に収められているが、音楽をはじめ実に多岐にわたる内容である。ポピュラー・ヒストリアンというタイプの学者がアメリカにはいるが、日本の史学界は考証第一で、啓蒙的、民主的な学風を軽視しているようである。エレノア・ルーズヴェルトはヴァン・ルーンから歴史を学んだそうだ。写真は1936年のハイドパークでの2人。ヴァン・ルーンは身長190㎝、体重135キロの巨漢だが、エレノアも背の高い女性だったようである。ファースト・レディの前でも銜えタバコで歴史を解説している。popular historian

« 漫画の日 | トップページ | ラッキー7とジェット風船 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漫画の日 | トップページ | ラッキー7とジェット風船 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31