無料ブログはココログ

« ジョン・アッタ・ミルズ | トップページ | メルケル首相の亭主 »

2013年7月23日 (火)

ジョン・エイガーとチャールズ・ブラック

Vhgpq8lq1p8olhqg     シャーリー・テンプルは銀行の頭取の娘だったが、母親が彼女の才能を見抜き、まだ4歳のころから映画に出演させた。たちまち人気を得、1930年代、アメリカでは知らぬ者はいなかった。だが人気のピークは12歳までで、10代のスターとしては「君去りぬ後」「独身者と女学生」「アパッチ砦」「我輩は新入生」などがある。1945年に俳優ジョン・エイガーと結婚したが、49年に離婚した。

Tumblr_m6nwuf038j1qhpmnao1_500   海軍少佐チャールズ・ブラックは勉強と軍務に明け暮れた生活を送ってきたので、彼女がシャーリー・テンプルだということを知らなかった。2人は恋に落ち、1950年に結婚した。仲のいい夫婦で、3人の子供ができた。2005年には夫と死別した。

« ジョン・アッタ・ミルズ | トップページ | メルケル首相の亭主 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョン・アッタ・ミルズ | トップページ | メルケル首相の亭主 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31