無料ブログはココログ

« 猫のシッポ | トップページ | 孔子離婚説 »

2013年7月22日 (月)

円周率近似値の日

Piposter     アルキメデスが求めた円周率の近似値7分の22に因んで本日は「円周率近似値の日」。だが円周率は無理数、つまりその少数展開は循環しないで、無限に続く。小数点以下10桁までの値は次の通りである。

π=3.1415926535

    π(パイ)という文字は、ウィリアム・オートレットやアイザック・バローによって円周を表す記号として用いられ、ウィレアム・ジョーンズやレオンハルト・オイラーなどによって円周の直経に対する比率を表す記号として用いられた。πは国によって別名がある。例えばそれを計算した人物の名前を取った、「アルキメデス数」、「ルドルフ数」、日本においては「円周率」がそれに当たる。関孝和が暦の作成にあたって円周率の近似値が必要になったので、1681年頃に少数点11桁までを算出している。(「括要算法」)

« 猫のシッポ | トップページ | 孔子離婚説 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

江戸時代の日本の数学力は世界トップ水準でしたね。

土木、建築技術も世界のトップ級であった・・

世界と孤立しながら最高レベルの独自の文化技術を育んだ日本の先人に誇りを感じてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫のシッポ | トップページ | 孔子離婚説 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31