無料ブログはココログ

« 会津降伏開城と泣血氈の誓い | トップページ | ペルー独立宣言 »

2013年7月28日 (日)

三重県ご当地文学

109004950rannpotan    本日は「乱歩忌」。江戸川乱歩の1965年の忌日。乱歩は名張で生れたが、生後まもなく転居したせいで名張は「見知らぬ故郷」であった。晩年になって、故郷を訪れ、「ふるさと発見記」(1953年)を著わしている。画像は生誕地の碑。

  丹羽文雄は四日市にある寺の生れ。尾崎一雄は伊勢市の生れ。

    三重県を扱った作品には、三島由紀夫「潮騒」、泉鏡花「歌行燈」、車谷長吉「赤目四十八瀧心中未遂」がある。

« 会津降伏開城と泣血氈の誓い | トップページ | ペルー独立宣言 »

「日本文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会津降伏開城と泣血氈の誓い | トップページ | ペルー独立宣言 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31