無料ブログはココログ

« 怪優・三島雅夫 | トップページ | 変質者の森 »

2013年7月18日 (木)

生涯独身、寂しくないの?

Jane_austensepia   1817年のこの日、イギリスの女流作家ジェーン・オースチンは時流に超然として生涯独身のまま41歳で亡くなった。イタリアの政治家カヴールは「イタリーはわが恋人わが妻なり」と言っているとおり生涯妻をめとらなかった。終生独身だった偉人を並べてみよう。

    近世初頭の芸術家、科学者には独身者が多い。聖職者と同じように「社会によって生かされている人間は結婚すべきでない」という考え方があったのだろうか。レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ・ヴォナローティ、デカルト、パスカル、ボイル、スピノザ、ライプニッツ、ニュートンなどみな生涯独身。ガリレオは内妻と3人の子どもがいたが、正式に結婚することにはいろいろ難しい問題があったようだ。18世紀、19世紀になってもヒューム、カント、ベートーヴェン、シューべルト、カザノヴァ、スタンダール、ゴーゴリ、キルケゴール、ソロー、アンデルセン、ショーペンハウアー、ルイス・キャロル、エミリーブロンテ、ジェーン・オースティン(画像)、ブラームス、ニーチェ、モーパッサン、ゴッホ、ロートレック、トマス・ロレンス、カフカ、ヒッチコックなどがいる。日本では上杉謙信、宮本武蔵、伊藤若冲、正岡子規、宮沢賢治、小津安二郎、長谷川町子、淀川長治など。

    「結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。」(キルケゴール)結婚してもしなくても人生は後悔を残すものである。

« 怪優・三島雅夫 | トップページ | 変質者の森 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

そうですね。結婚してもしなくても、結局後悔するものですよ。

良い仕事した人は独身が多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪優・三島雅夫 | トップページ | 変質者の森 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30