無料ブログはココログ

« 空五倍子色とはどんな色? | トップページ | 斉藤慶子と斎藤佑樹 »

2013年6月 4日 (火)

消えた象潟

   象潟や雨に西施がねぶの花

    秋田県象潟は松尾芭蕉、小林一茶、菅江真澄など文人が数多く訪れた景勝地だった。1804年のこの日、大地震による隆起で一夜にして潟は消えた。地名の象潟も平成の大改正により「にかほ市」に含まれ、消えた。

Img6636436fzik0zj

« 空五倍子色とはどんな色? | トップページ | 斉藤慶子と斎藤佑樹 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空五倍子色とはどんな色? | トップページ | 斉藤慶子と斎藤佑樹 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31