無料ブログはココログ

« 英単語を増やそう「危険がいっぱい」 | トップページ | 49歳で電車の運転士になった男 »

2013年6月25日 (火)

宗教改革者たち

Theleadersofthereformationmelanctho
左からメランヒトン、カルヴィン、ルター、ツヴィングリ、フス

    1530年のこの日、メランヒトン起草のアウクスブルク信条書が神聖ローマ皇帝カール5世に捧げられる。英語で宗教改革者はリフォーマー(reformer)という。ルター、メランヒトン、ツヴィングリ、カルヴァンを宗教改革の4大人物ということもある。しかし他にもいる。ブリンガー、ベトルス、マルティル、ノックス、プラハのヒエロニムス、マルティン・ブツァー、ウィリアム・パーキンズ、マティアス・フラキウス・イリリクス、テオドール・ベース、エコランパディウス、ウィクリフ。

Acht_reformatoren_bock_hieronymus_b

   中央の座っているのがルター、本を読んでいるのがメランヒトン。ほかの人物はヒエロニムス・ホック、カルヴァン、フス、エコランパディウス、ツヴィングリ。Johann Buchenhagen。後列おそらく帽子を被っていない人物がヒエロニムス・ホックで、右側にいるのがカルヴィン。

« 英単語を増やそう「危険がいっぱい」 | トップページ | 49歳で電車の運転士になった男 »

「キリスト教」カテゴリの記事

コメント

happy011珍しい写真紹介ありがとうございます。
政治改革もそうですが、自分たちに都合のいい改革をされるだけでは庶民はたまりません。

その点ではどうなのでしょうか?改革派は何を目指したのか、あいまいなところもあるように思われますが、どうなのでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 英単語を増やそう「危険がいっぱい」 | トップページ | 49歳で電車の運転士になった男 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30