無料ブログはココログ

« 三日天下 | トップページ | 公式ボールの暗部 »

2013年6月13日 (木)

後妻(うわなり)打ち

20110609224154

    前妻が後妻の家へ押しかけて、後妻と打ち合う女の騒動のこと。E5ab90 漢字で「嫐」と書く。前妻を離別して1ヶ月もたたない間に、後妻を迎えたとき、前妻は仲間をさそいあわせて、後妻の家に押しかけ、家具や台所道具などを破壊するだけでなく、後妻やそのもとにいる女中などをなぐりつけるということが行われていた。これは平安時代にもあったし、中世にも行われていた。とくに戦国時代はさかんであった。かならずしも女性のねたみが原因であったのではない。当時の婚姻が妻問婚(つまどいこん)で、男が女のもとに通う形式であったために、ある女に通った男が、他の女のもとに通うようになると、前の女が後の女のもとに押しかけて、後の女をこらしめたのである。「嫐」の音読みは「ドウ」「ノウ」「ジョウ」、訓読みは「なぶる」。

E5acb2  「嫐」とよく似た漢字に「嬲」がある。「からかったり苦しめたりしてもてあそぶこと」音読みは「ジョウ」、訓読みは「なぶる」

« 三日天下 | トップページ | 公式ボールの暗部 »

漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三日天下 | トップページ | 公式ボールの暗部 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30