無料ブログはココログ

« 泡鳴忌 | トップページ | 東北の旅 »

2013年5月 9日 (木)

ヨーロッパとは何か?

Photo_3     本日はヨーロッパ・デー。1949年のこの日、EUの前身、欧州石炭鉄鋼共同体が結成される。ヨーロッパの国連加盟国は40ヵ国あるが、欧州連合の現在の加盟国は27ヵ国である。ロシアはヨーロッパの範疇には入らないのが一般的な考え方である。フランスでは、ドイツを「中欧」、その以東を「東欧」と呼び、ロシアはヨーロッパの範疇には入らない。ところがドイツではフランスが「東欧」と呼ぶ地域までを「中欧」と呼び、ロシアを「東欧」と見なすようである。このような違いも1993年のマーストリヒト条約によって、ヨーロッパの統合が始まった。その後、EU(欧州連合)は拡大し、共通通貨ユーロや国境の検問が原則として廃止された。現在EU加盟国はクロアチアが加盟し28ヵ国となった。非加盟国は、ノルウェー、トルコ、北キプロス、マケドニア、アイスランド、モンテネグロ、セルビア、アルバニア、ボスニア、ヘルツェゴビナ、コソボ。ベルギーのヘルマン・ファン・ロンパウが欧州理事会議長。ニュースではEU大統領と表現されることもある。(European Union)

« 泡鳴忌 | トップページ | 東北の旅 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 泡鳴忌 | トップページ | 東北の旅 »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31