無料ブログはココログ

« 貧乏と名声 | トップページ | 真空飛び膝蹴り »

2013年5月 9日 (木)

娘の指摘

   葛原しげるの童謡「夕日」。最初、「きんきんきらきら」であったが、小2の娘が「夕日は、ぎんぎんぎらぎら、でしょう」と言われて変更したところ、強い生命力を感じさせる名作となった。

« 貧乏と名声 | トップページ | 真空飛び膝蹴り »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貧乏と名声 | トップページ | 真空飛び膝蹴り »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31