無料ブログはココログ

« ヨーロッパとは何か? | トップページ | 龍馬を斬った男・桂早之助 »

2013年5月 9日 (木)

東北の旅

  「おれさ、仙台を日本のボストンにしたいんだよ」と秀吉がいう。ほかの信長、利休もデトロイトとかウィーンとかにする東北復興の夢を語るコマーシャルをみた。提供がトヨタだからか信長、秀吉という侵略的な野望が感じられる。芭蕉とか曾良、瑞巌寺の雲居禅師ならもっと深みのある言葉を語ったであろうに。

   1681年のこの日、松尾芭蕉が松島を訪れた。その景色の美しさを眼前にして、句を残すことができなかったという。松島こそ、東北の旅の目的の第1であったが、芭蕉は自然の前に謙虚であった。「復興復興っていうけど、ただ元に戻すだけの復興じゃあダメだと思う」という。自然に対し傲慢な大物タレントと1つの句も成すことなかった芭蕉との違いをみる。

« ヨーロッパとは何か? | トップページ | 龍馬を斬った男・桂早之助 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨーロッパとは何か? | トップページ | 龍馬を斬った男・桂早之助 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30