無料ブログはココログ

« 春夫忌 | トップページ | ダイエットの歴史 »

2013年5月 6日 (月)

世界貿易センタービル

Still0032_3

   古い米映画を観ていると同時多発テロで崩壊した世界貿易センタービル(1973-2001)が当たり前のように聳えているのが確認できる。背景の一瞬であるが、主役よりも観客の注目をひくであろう。映画「デイライト」のラストシーン。マンハッタンとニュージャージーをつなぐトンネルの大事故。シュワルツェネッガーの映画「コラテラル・ダメージ」は公開が延期となったことがあるが、シルヴェスター・スタローンの1996年度の作品はむかしの「ポセイドン・アドベンチャー」に酷似していて笑える。パニック映画は豪華キャストが魅力の一つだが、90年代、スターを集めることは困難な状況になっていたのだろうか、キャストがしょぼい。「ライムライト」のクレア・ブルーム、「バニシング・ポイント」のバリー・ニューマンが出演している。カート・ラッセル主演「ニューヨーク1997」(1981)にも世界貿易センターが映っている。1626年のこの日、オランダ西インド会社のピーター・ミヌイットが先住民より僅か60ギルター(24ドル)程の価値しかない布地、ビーズや針、アクセサリーなどと引き換えにマンハッタン島を取得し、ニューアムステルダムと命名した。(Peter Minuit)

Geddes_axe__escape_from_new_york_12

« 春夫忌 | トップページ | ダイエットの歴史 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春夫忌 | トップページ | ダイエットの歴史 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31