無料ブログはココログ

« 1993年ロマーヌ・ボーランジェと宮沢りえ | トップページ | 梅の木学問・楠学問 »

2013年5月13日 (月)

1947年テレサ・ライトと津島恵子

200pxkeiko_tsushima_4 Teresawrightnew

    日本と外国の女優をある年度を中心に比較検討するコラム。テレサ・ライトは1918年生まれで津島恵子に比べると8歳年上だが、太平洋戦争の関係で洋画の配給がストップしていたため戦後、一挙に日本で公開された。そのためヒッチコックの「疑惑の影」(1943)と「安城家の舞踏会」は1947年の同年に劇場公開されている。テレサ・ライトも津島恵子もいかにも良家のお嬢さんという役柄が多い。知的で上品な感じ。経歴をみるとテレサはニューヨーク・ハーレムで生まれる。ハーレムというと危険地帯という感じだが、もちろん一般家庭もあるのだろう。津島恵子もいかにも東京の山の手という感じだが、対馬の出身。東京の学校へ行っているのをみると、相当の資産家の娘なのだろう。やはり日米女優を並べると、良妻賢母No1は、テレサ&恵子が妥当と考える。

« 1993年ロマーヌ・ボーランジェと宮沢りえ | トップページ | 梅の木学問・楠学問 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1993年ロマーヌ・ボーランジェと宮沢りえ | トップページ | 梅の木学問・楠学問 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30