無料ブログはココログ

« 死語辞典「アンネが来ない」 | トップページ | ブラームスはお好き »

2013年4月 9日 (火)

似て非なる漢字「崇(あがめる)と祟(たたる)」

Photo Photo_2   

   崇は山+宗、祟は出+示。崇の宗は、長(おさ)の意で、崇は山の中で一番高い山、高い、あがめるなどの意味がある。祟の出は追い出すことを意味し、神から追い出される、すなわち、たたりを表す。

    歴代天皇のなかで、「崇」の字を追号された天皇は第10代崇神天皇、32代崇峻天皇、早良親王、75代崇徳天皇、崇光天皇(1334-1398)がいる。いずれも非業の最後であるか不遇な目にあっている。崇神天皇は大和朝廷の事実上の創健者とみられ初めての天皇である。崇峻天皇は日本史上で唯一、臣下によって暗殺された天皇である。早良親王は桓武天皇によって崇道天皇として追尊された。長岡京から平安京へ遷都した理由の1つには早良親王の祟りを避ける目的があった。崇徳天皇は、天皇の位を退いたのち、保元の乱に敗れて讃岐へ配流され同地で没した。崇峻天皇や崇徳天皇の「崇」は「あがめる」の意であるが、「祟(たたり)」の意味を感じさせる諡号である。

« 死語辞典「アンネが来ない」 | トップページ | ブラームスはお好き »

漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 死語辞典「アンネが来ない」 | トップページ | ブラームスはお好き »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31