無料ブログはココログ

« チイタカタッタッター | トップページ | タゲスタンやチェチェンってどこ? »

2013年4月21日 (日)

横尾泥海男と関時男の没年

Photo_4    身長185㎝、体重98㎏という巨体から、「泥海男(でかお)」という芸名をつけられた、横尾泥海男(1899-没年不明)。トーキー第一作「マダムと女房」に出演している。映画史にその名を残すものの没年が不明である。

    小津安二郎の学園コメディ「落第はしたけれど」(1930)では斎藤達雄、月田一郎、笠智衆、関時男らと共に学生を演じている。長身ぞろいの中にあって関時男だけが小柄でよく目立つ。関も没年不明。日本映画草創期の俳優たちの晩年は不遇であったのか。斎藤、月田、関の3人は同年の映画「足に触った幸運」(1930)でも共演している。(フィルム現存せず)。

Photo_5
  月田一郎   斎藤達雄   関時男

« チイタカタッタッター | トップページ | タゲスタンやチェチェンってどこ? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チイタカタッタッター | トップページ | タゲスタンやチェチェンってどこ? »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30