無料ブログはココログ

« 靖国神社に行ったら鎮霊社を参拝したい | トップページ | 予約が多い本ランキング »

2013年4月23日 (火)

怖い顔の俳優が善人を演ずると戸惑う

Photo_4    朝ドラ「あまちゃん」で塩見三省が琥珀堀りの職人を演じている。今回は大人しそうな琥珀職人の役だが彼はヤクザの印象が強いので不思議な感じだ。むかし東映の「特別機動捜査隊」の立石主任を安部徹が演じたとき、視聴者は最後のドンデン返しで警察が暴力団とつるんでいるのではという疑惑を感じていた。西村晃も水戸黄門を演ずるとき、それまでヤクザやペテン師の役が多かったので、最初視聴者は戸惑った。

Photo_5

   外国俳優で怖い顔といえば、むかしはジャック・パランスやヘンリー・シルヴァ。最近ではピート・ポスルスウェイト。ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロは二枚目だけど怖い顔だ。

Photo_6 Photo_7

Photo_8 Photo_9

« 靖国神社に行ったら鎮霊社を参拝したい | トップページ | 予約が多い本ランキング »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 靖国神社に行ったら鎮霊社を参拝したい | トップページ | 予約が多い本ランキング »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30