無料ブログはココログ

« 死の舞踏 | トップページ | フックスの南極横断 »

2013年3月 1日 (金)

ムンクといえば「叫び」

Photo
  「叫び」(油彩)

T_tky201202210789
  「叫び」(パステル)

    現代人の心の奥底にある感情や不安や生と死、孤独、嫉妬、病患などを主題とした画家ムンク。代表作「叫び」の4作あるうちの1点(パステル)が競売にかけられるという。2008年には「橋の上の少女たち」が約32億円で落札された。有名な作品「桟橋の上の少女たち」(1899年)いずれも橋の上である。なぜ橋の上なのか、いろいろ考えてみたがわからなかった。

Img_1593921_42074469_0
 「橋の上の少女たち」

716f6d846f757dc44e33e46769f7fc78
 「桟橋の上の少女たち」

Photo_3
 「絶望」

Photo_4
 「不安」

« 死の舞踏 | トップページ | フックスの南極横断 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 死の舞踏 | トップページ | フックスの南極横断 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31