無料ブログはココログ

« フックスの南極横断 | トップページ | 桜田門外の変 »

2013年3月 2日 (土)

斎藤一と高木時尾

123    NHK大河ドラマ「八重の桜」第8回「ままならぬ思い」いよいよ新選組が登場。近藤勇(神尾佑)、土方歳三(村上淳)、沖田総司(鈴木信二)というキャストは脇役だからか。ところで斎藤一を演ずる降谷建志はドラゴン・アッシュのボーカルでお父さんが古谷一行、奥さんがMEGUMI。実はのちに八重の友達である高木時尾と再婚するらしい。斎藤は戊辰戦争後も生き残り、斗南藩士として五戸に移住。松平容保の媒酌で時尾と再婚する。時尾は山川大蔵(玉山鉄二)が好きだったみたいだが。

    ところで斎藤一といえば、左右田一平の飄々とした印象がある。最近は和月伸宏の「るろうに剣心」でニヒルな美剣士のイメージに変身しているようだ。

Saito3Photo
 左の写真は西南戦争の頃の斎藤一(右側の人物)

« フックスの南極横断 | トップページ | 桜田門外の変 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フックスの南極横断 | トップページ | 桜田門外の変 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31