無料ブログはココログ

« ゴッホの青年時代 | トップページ | ゴッホが見た酒豪ビスマルク »

2013年3月30日 (土)

日本におけるGoghの表記

Photo   オランダの画家 Vincent van Gogh はこれまで日本で幾通りもの表記がなされてきた。英語風ではヴィンセント・ヴァン・ゴッホであり、ドイツ語ではフィンツェント・ファン・ゴッホ、フランス語ではゴーグと発音される。出身国オランダ語の発音に従うのがベストなのだろうが、「g」の発音が日本人にはとても難しい。日本語で表記するなら「ホッホ」がより近い。そこで「フィンセント・ファン・ゴッホ」がいまでは一番よく使われている。

« ゴッホの青年時代 | トップページ | ゴッホが見た酒豪ビスマルク »

ゴッホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴッホの青年時代 | トップページ | ゴッホが見た酒豪ビスマルク »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30