無料ブログはココログ

« 田沼意次と稲荷信仰 | トップページ | 八百屋お七悲恋物語 »

2013年3月29日 (金)

むかしは人生わずか30年

    いまや世界一の長寿大国となった日本。厚生労働省が発表した平均寿命は男79.59歳、女86.35歳。1947年頃はせいぜい50歳くらいだった。明治・大正は40歳台。さらにずっと昔、平安時代の貴族はというと、男が35歳、女が27歳という調査研究がある。食事内容が貧しく、栄養失調で不衛生、疫病が日常的だった。死因は肺結核が54%、脚気が20%、皮膚病が10%だった。そのうえ気候が超寒冷期だったという。

« 田沼意次と稲荷信仰 | トップページ | 八百屋お七悲恋物語 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田沼意次と稲荷信仰 | トップページ | 八百屋お七悲恋物語 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30