無料ブログはココログ

« レーウェンフックと顕微鏡 | トップページ | あり得ないけど、あり得る話 »

2013年2月27日 (水)

ぽっちゃりな女優さん

Photo     体重増減で有名な女優といえばレニー・ゼルウィガー。彼女は映画「ブリジット・ジョーンズの日記」の役作りのために13㎏も体重を増やしたといわれる。「いつか陽のあたる場所で」の飯島直子が太った感じなのだが、刑務所から出所した女性という設定なのでちょっと太めなのは役作りでなく、ただの中年太りなのだろうか。ハリウッドの長い歴史を紐解いても太めの女優は少ない。シェリー・ウィンタースくらいだろうか。日本では丘さとみ、市原悦子、春川ますみ、大竹しのぶ(最近は痩せているが)、松坂慶子くらい。日本初ぽっちゃりさん女子向けファッション誌「ラ・ファーファ」が創刊される。ぽっちゃりさんも悪くない。

Photo_2Photo_3Photo_4Photo_500001960Photo_6

« レーウェンフックと顕微鏡 | トップページ | あり得ないけど、あり得る話 »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レーウェンフックと顕微鏡 | トップページ | あり得ないけど、あり得る話 »

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30