無料ブログはココログ

« かわい子ちゃん | トップページ | 切れた堤を米俵で防ぐ »

2013年2月28日 (木)

銀行と証券

12_img02   むかし「銀行よさようなら、証券よこんにちは」というキャッチ・コピーがあった。1961年から売り出された公社債投信が人気で、銀行に預金するより債券のほうが利息がはるかによかった。いわゆる証券ブームが長く続いたが、あれから50年、状況は逆転した。大手銀行が投資・ファンドの金融商品を出して、証券業務との垣根がなくなった。手数料をとる証券会社を敬遠するようになり、預金は証券会社から再び銀行へ流れた出した。日本を代表する某証券会社の悪い噂もここ数年、何度もネット上に流れている。

« かわい子ちゃん | トップページ | 切れた堤を米俵で防ぐ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かわい子ちゃん | トップページ | 切れた堤を米俵で防ぐ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31