無料ブログはココログ

« 山田わか著作目録 | トップページ | コノハズクと鳳来寺山 »

2013年2月 5日 (火)

リチャード3世の頭蓋骨

King_richard_iii   ヨーロッパではキリスト教のため古くから土葬が一般的であった。ローマの骸骨寺やカタコンベには何十万の人骨がある。各地の墓場にも遺体がそのまま眠っている。有名なナポレオンの遺体を収めた棺はパリのアンバリッドに安置されている。昨年、英イングランド中部レスターの駐車場から15世紀の国王リチャード3世(1452-1485)の遺体が発見された。ボスワースの戦いで敗死したが、そのまま地中に500年以上も眠っていたのである。(RichardⅢ,Leicester,Bosworth)

« 山田わか著作目録 | トップページ | コノハズクと鳳来寺山 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山田わか著作目録 | トップページ | コノハズクと鳳来寺山 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31