無料ブログはココログ

« 地球は自転と公転をする | トップページ | しとぎ餅 »

2013年2月27日 (水)

忠臣蔵おかるの墓

Photo_8    仮名手本忠臣蔵で勘平の妻で遊女となったお軽。実在のモデルとなった「おかる(本名おかじ)の墓」が京都市の上善寺(上京区千本今出川)にある。二文字屋という版木屋の二文字屋次郎左衛門の娘で大石内蔵助の妾であった。美人だったらしいが、詳しいことはわからない。元禄15年、内蔵助が江戸に下った後、お軽は出産している。男の子で、町医者の寺井玄渓の手によって里子に出され、幼名を石之助、長じて大石良知と名乗るが、九州平戸へ向かう途中、佐賀の伊万里で病死した。伊万里に墓碑がある。お軽は29歳の若さで世を去り、実家に近い上善寺に葬られた。墓石には「清誉貞林法尼」と刻まれている。

« 地球は自転と公転をする | トップページ | しとぎ餅 »

忠臣蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球は自転と公転をする | トップページ | しとぎ餅 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31