無料ブログはココログ

« えべっさん | トップページ | 新島八重とワッフル »

2013年1月10日 (木)

識名園

Photo_2

    沖縄那覇にある識名園(しきなえん。シチナヌウドゥン)は琉球王朝の尚温王が1798年に造営した池泉廻遊式庭園で、外国使臣の接待の場に利用された。面積は41997㎡。首里城の南に位置したことから南苑と呼ばれる。琉球様式の御殿に、中国様式の石橋や六角堂などが特徴的である。

« えべっさん | トップページ | 新島八重とワッフル »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« えべっさん | トップページ | 新島八重とワッフル »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30