無料ブログはココログ

« モナ・リザの瞳 | トップページ | 西郷どんとキャサリン妃 »

2013年1月14日 (月)

蔦温泉と大町桂月

Img_0016    八甲田の木立に囲まれた蔦温泉ほど印象的な宿はないだろう。独特の美文調で十和田湖を全国に紹介した大町桂月は晩年、本籍を土佐よりこの地に移し、終の棲家にした。一軒宿の蔦温泉旅館が唯一営業し、「久安の湯」「泉響の湯」に遠方から湯治客が訪れる。冬季は雪が多く通行止めになることもある。敷地内には桂月の墓がある。

« モナ・リザの瞳 | トップページ | 西郷どんとキャサリン妃 »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モナ・リザの瞳 | トップページ | 西郷どんとキャサリン妃 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31