無料ブログはココログ

« 家鴨 | トップページ | 英語で「星」いろいろ »

2013年1月22日 (火)

北摂の古社寺 「中山寺」

Lrg_10122045     西国24番札所・中山寺(兵庫県宝塚市)は聖徳太子が建立したとされる日本最初の観音霊場。安産祈願の寺として知られる。源満仲(912-997)は、わが子の美女丸を僧侶にしようと中山寺へ修行に出した。しかし、美女丸は武芸のまねごとばかりして、遊んでいた。美女丸が15歳になったある日のこと、満仲が美女丸を呼び寄せて修行の成果をただしたところ、和歌や管弦はもとより、経文も読むことがでないことを知った。満仲は怒って重臣の中務仲光に「美女丸を斬れ」と命じた。しかし、仲光は主君の子の命を奪うことができず、困り果てた仲光の様子を見かねた仲光の子である幸寿丸は、自分の首をうつように願い出た。仲光は流れる涙をこらえながら、わが子を斬り、満仲に差し出して、美女丸はひそかに比叡山の源信僧都のもとに送り出した。

    のちにこれを聞いた美女丸は、修行に励み源賢僧都となり、自分の身代わりに命を絶った幸寿丸のために小童寺(川西市西畦野)を建立した。

« 家鴨 | トップページ | 英語で「星」いろいろ »

「地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家鴨 | トップページ | 英語で「星」いろいろ »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31