無料ブログはココログ

« 転覆事故のそれから | トップページ | 鈴木先生から学ぶ問題解決策 »

2013年1月13日 (日)

タバコの伝来から現在まで

Kinsi1
 ゴールデンバットは敵性語のため金鵄と変わった(昭和17年)

   本日は「たばこの日」。1946年のこの日、高級たばこ「ピース」が発売された。タバコの伝来はポルトガル人が鉄砲とともに伝えたといわれる。栽培時期と場所については諸説あるが、1599年、長崎氏の居城桜馬場城の城下にあったトードス・オス・サントス教会の菜園で初めて栽培されたといわれる。1606年には、大隅国分の服部宗重が国分梅木に試作して、これ以後全国各地に広まった。

   大坂冬の陣では、全国の諸大名の軍勢約20万が、城を包囲していた。この1ヶ月余りの期間、雑兵は町人が売り歩くものを味わい、酒を飲んだ。酒はすでに広く飲まれていたが、タバコが全国に広まったのは大坂冬の陣がきっかけである。江戸幕府はぜいたく禁止と火災予防のため1609年にタバコ禁止令をはじめタバコの栽培と喫煙を取り締まった。しかしタバコは嗜好品として庶民の間に広まった。明治政府は1876年にタバコ税を課した。日清戦争後の増税対策であった。そして日露戦争中の1904年に完全な専売制をしいた。近年、タバコの健康への被害が指摘されたが、政府は東日本大震災後の財源確保のためタバコの論議が再び活発化している。

  むかしゴーデンバットは10銭だった。(昭和16年)当時の物価では、もりそば1杯、帝国図書館の特別閲覧料も1回10銭。たばこ1箱の値段はひとつの基準だった。(1月13日)

« 転覆事故のそれから | トップページ | 鈴木先生から学ぶ問題解決策 »

今日は何の日」カテゴリの記事

コメント

鉄砲と一緒に伝わったタバコ・・。
税金は日清戦争時代・・happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 転覆事故のそれから | トップページ | 鈴木先生から学ぶ問題解決策 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30